OPPO R17 Neo

UQ mobile限定スマホ『R17 NEO』ってどんなスマホ?価格や発売日はいつ?

更新日:

リス さん
スマホ大好きパンダくんに朗報!UQ mobileで『R17 NEO』が限定販売されるんだってー!
パンダ くん
あーる…17NEO?名前はカッコイイけど、一体どんなスマホなんだ?

 

OPPO製スマホの『R17 NEO』がUQ mobileで独占販売されますね!

OPPOは日本市場につい最近参入してきたブランドなので、聞き慣れないかもしれませんがアジアでシェアNO.1の有名スマホブランドです。

そんな有名ブランドから販売される『R17 NEO』ですが、チェックしてみたところアホみたいにコスパがいいんですよね。素でIKKOさんみたいな「どんだけ〜」が出てしまうほど。

ざっくりいうと、こんな人に『R17 NEO』は特におすすめ↓

  • 最新機能をもった高性能なスマホが欲しい
  • できるだけ費用を抑えたい
  • 写真や音楽をたくさん保存したい
  • カメラ性能にこだわりたい

スペック・機能・デザインがネックで格安スマホを敬遠していた方も今回は買いかもしれません。それでは『R17 NEO』のスペック・価格について、くわしく解説していきます!

 

『R17 NEO』のスペック・特徴まとめ

6.4インチの全面ディスプレイ

『R17 NEO』は6.4インチという少し大きめのディスプレイになっています。

ベゼルやホームボタンはありませんし、画面上部についている『水滴型ノッチ』のおかげもあって動画やゲームをダイナミックに楽しむことができます。

また有機ELディスプレイを採用しているので画質もめちゃくちゃキレイです。最近ではiPhone XやiPhone XSに使われていますが、実際に体感してみるとあまりの美しさにビックリしますよ。

ただ1つ、手の小さい女性は片手操作がキビしくなるかもしれませんので注意が必要です。男性にはちょうどいいサイズ感ですが、女性の方は使いにくいと感じるかもしれません。

 

ディスプレイに『指紋センサー』を内臓

『R17 NEO』の1番のセールスポイントといっても過言ではないのが、ディスプレイに内臓されている『指紋センサー』です。

従来の『指紋センサー』はホームボタンと同一化されており、ホームボタンをタッチすることで画面のロックを解除したりしていました。

しかし、『R17 NEO』の指紋認証はディスプレイをタッチすれば解除されるようになっています。まだまだ遠い未来の技術と思ってしましたが、いともカンタンに実装されましたね。

ちなみに、指紋認証のスピードはこれまでの指紋センサーと変わらない0.5秒です。学習機能が搭載されており、使っていくごとに精度が高まるらしいので期待ができます。

 

高性能CPUと大容量メモリでサクサク動作

CPUは人間でいうところの頭脳にあたる部分で、『R17 NEO』にはSnapdragon 660という高性能CPUを搭載しています。

ミドルハイスペックという位置づけで、最新のゲームやアプリなどの高い負荷にもラクラク対応できる処理能力があるので、オールマイティに使っていくことが可能です。

またメモリも4GBと大容量なので、複数のアプリを同時に起動させていてもサクサク感は損ないません。

 

デュアルカメラで一眼レフのような写真も

『R17 NEO』は背面にデュアルカメラを搭載しています。つまり、2つのカメラがついているということですね。

この2つのカメラを合体させることによって、ズーム状態でも高画質をキープしたり、一眼レフのように背景をボカしたりすることができます。

またAIが「これは風景だ」「これは料理だ」「これは動物だ」というように120種類のシーンを認識し、そのシーンに最適な写真映りに仕上げてくれるので、今までよりワンランク上の写真が撮れるのは間違いありません。

 

2つのデメリットさえ許せれば『R17 NEO』は買い!

防水・防塵に対応していないので水没の危険アリ

『R17 NEO』は防水・防塵に対応していないのでデリケートに使っていかなければなりません。

お風呂で動画を見たり、クックパッドを見ながら料理したりするときは要注意です。とくにお風呂で使う場合は水没する危険が高いので、ジップロックに入れて持ち入るなどした方がいいでしょう。

今現在、防水・防塵スマホを使っている方は、『R17 NEO』にすることで神経を使ってしまうかもしれません。大切に使っていけるかどうか考えたうえで購入するようにしましょう。

 

おサイフケータイに非対応

残念ながら『R17 NEO』はおサイフケータイに対応していません。

モバイルSuicaで電車を利用している方や、コンビニやレストランで電子マネー決済を利用している方にとってはキビシイ条件です。

ただ、カードを別に作れば解決はしますが、ちょっと手間がかかる上に持ち物が増えてしまいます。その手間をかけてでも『R17 NEO』に魅力を感じるのであれば問題はないでしょう。

 

『R17 NEO』の発売日・価格

『R17 NEO』の発売日は11月下旬

『R17 NEO』の発売日は11月下旬となっています(まだくわしい日程はわかっていません)。

ただ、ネット掲示板を見てみると『R17 NEO』に興味をもっているユーザーは多く、発売直後は品薄になってしまう可能性が高いので要注意です。

 

『R17 NEO』を買うならオンラインショップ一択!

『R17 NEO』を購入するなら、UQ mobileオンラインショップ一択でしょう。

というのも、店舗で買うよりオンラインショップの方がキャンペーンが盛りだくさんだからです。

また、当サイトからUQ mobileに申し込むと期間限定で13,000円の現金キャッシュバックをもらうことができるので、『R17 NEO』の費用をガッツリ抑えることができます。

「ネットはちょっと不安…」という方でも心配はいりません。手続き自体は意外とカンタンですし、当サイトでも画像つきで手順をまとめているので迷うことないはずです。

 

『R17 NEO』の価格は38,988円

『R17 NEO』の価格は38,988円(税込)となっています。

ぴったりプランorおしゃべりプランを利用すれば、マンスリー割が適用されてさらに安くなりますし、キャッシュバックをもらえばたったの1万円ちょっとでゲットできるのでコスパは最強です。

個人的に『防水・防塵なし』『おサイフケータイなし』に抵抗がなければ即決していいレベルかと思います。もし購入して失敗した場合でも、費用はそれほど高くないのでリスクもほとんどありませんので♪

UQモバイルを今すぐチェックR17 Neoのレビュー記事へ

-OPPO R17 Neo

Copyright© モバイルアウト , 2019 All Rights Reserved.