UQ mobile(モバイル)のレンタルサービス『Try UQ mobile』を利用してみた!注意点・申し込み方法を紹介 - モバイルアウト

UQモバイル

UQ mobile(モバイル)のレンタルサービス『Try UQ mobile』を利用してみた!注意点・申し込み方法を紹介

更新日:

パンダ くん
UQ mobileに乗り換えたいんだけど、チョット不安だなぁ…
リス さん
それならUQ mobileの無料お試し機能を使ってみたら?
パンダ くん
そんなサービスがあるの?

UQ mobileに乗り換えたいけど、「いざ乗り換えて失敗したらどうしよう…」「実際に使ってみないとわからない」などの理由で、あと一歩勇気が出ない方もいるのではないでしょうか。

そんな方のために、UQ mobileは『Try UQ mobile』というレンタルサービスを行っています。

それでは『Try UQ mobile』のサービス内容と利用する際の注意点について紹介していきます。

 

 

Try UQ mobileはどんなサービス?

Try UQ mobile』という名の通り、UQ mobileをお試しで体験できるサービスです。

Try UQ mobileのサービス内容
「SIMカードのみ」または「SIMカード+端末」をレンタルできる

レンタル期間:15日間

レンタル費用:無料

このサービスは(登録料、通信料、レンタル料、配送費用など)の費用が一切かからないため、誰でも気軽に利用することができます。

パンダ くん
無料なら試してみる価値はありそうだね♪
リス さん
そうね!乗り換えを考えている人は使わないと損ね!

 

Try UQ mobileを有意義に使おう

  • 自分のスマホがUQ mobileで使えるか

今現在使っているスマホをUQ mobileでも使いたいと考えている方もいらっしゃると思います。

UQ mobile公式HPに動作確認端末が記載されていますが、実際に使ってみないとわからない場合も多々あります。

契約したあとに後悔しないためにも「自分のスマホとUQ mobileの相性」を知っておいた方が良いかと思います。

リス さん
契約した後に相性が悪いって気が付いても遅いのよね。
  • これから使用したい端末の使い勝手を確かめる

UQ mobileでSIMカードと同時に端末も購入しようと考えている場合、その端末の使い勝手を知ることができます。

UQ mobileには豊富なラインナップがあるため、普通ではレンタルできない最新端末を無料で使用することができます。無料でいろんなバリエーションの端末を使用できるチャンスは滅多にありませんので、ありがたく使わせてもらいましょう。

DIGNO® W、AQUOS L、P9 lite PREMIUMなどの人気機種をレンタルすることができます。

詳しくは動作確認端末でご確認ください。

パンダ くん
使いたいスマホを試しておくと、合わなかった場合でも対策が立てれるのがいいね!
  • UQ mobileの通信速度を体験する

UQ mobileの強みは何といっても通信速度の速さです。

格安SIM業界でNO1の通信速度を誇るUQ mobileですが、「実際どのくらい速いのか」は使ってみないとわかりません。

いくら評判が良いからといっても、自分に合っていなければ意味がありません。

試しもせずに契約して後悔しないためにも、このチャンスでUQ mobileを知っておきましょう。

自分に合わなかったら、他の格安SIMを選択肢に入れるのもアリですよ♪

リス さん
なんでも試してみることが大切よ!

 

Try UQ mobileの注意点

  • きっちり15日間利用できるわけではない
  • 申し込みにはクレジットカードが必要
  • きちんと返却できなかった場合、違約金が発生する
  • 過去180日以内に本サービスを利用していない方のみ

 

きっちり15日間利用できるわけではない

Try UQ mobileのお試し期間は15日間となっていますが、15日間きっちり利用できるわけではありません。

申し込み完了後の【発送通知】が届いてからレンタル端末を返却するまでを含めて15日間になります。

実質利用できる期間は8日~10日間ほどになります。

パンダ くん
15日間使えるわけではないんだね。
リス さん
勘違いしやすいから注意してね!

 

申し込みにはクレジットカードが必要

Try UQ mobileに申し込む際はクレジットカードが必要となります。

携帯を利用する場合はUQ mobileに関わらずクレジットカードが必要となってきます。「でもこれってお試しで無料だから関係ないんじゃ…」と疑問をもたれる方もいらっしゃるかと思います。理由としては、借りているスマホやSIMカードを何らかの理由で返却できなかった際に、違約金として料金を引き落とすためです(いわゆる保険)。

デビットカードでの申し込みには対応していないので注意が必要です。

リス さん
対応しているのはクレジットカードだけなの。

 

きちんと返却できなかった場合、違約金が発生する

登録料、通信料、レンタル料、配送費用などの費用はもちろん無料ですが、「借りているスマホやSIMカードを破壊する・返却できない」などの場合は対象外となり違約金が発生してしまいます。

せっかくの無料貸し出しサービスなので、ムダな出費は避けましょう。

~違約金について~

SIMカードのみ:3000円

SIMカード&端末の両方:30000円

窓口支払い手数料:150円

パンダ くん
借りたモノはきっちり返さないとね!
リス さん
そうね!ちゃんと返却すれば基本無料だからね!

 

過去180日以内に本サービスを利用していない方のみ

Try UQ mobileを利用するにあたり、過去180日以内に本サービスの利用履歴がある方は対象外となっています。

利用経験がある方は、以前から180日経過しているか確認しておきましょう。

また、貸し出し機器を返却していない方も利用することができませんので注意してください。

 

Try UQ mobileへ申し込むには

申し込みに必要なもの

  • クレジットカード(ご本人名義)
  • メールアドレス(PC)
  • スマホ(必要に応じて、動作確認をするため)

 

Try UQ mobileにアクセスして申し込み

Try UQ mobileにアクセスして「Try UQ mobileのお申し込み」をタップします。

 

 

Try UQ mobileの利用規約に同意します。

メールアドレス、開通コード送付先の選択、携帯電話番号を入力し、Try UQ mobileの仮登録をします。

先ほど登録したメールアドレスに【仮登録完了メール】と【開通コード】が届きます。(開通コードの送付先をSMSにした場合、SMSで届きます。)

仮登録に記載されているURLにアクセスし、【申込番号】【開通コード】を入力し確認ボタンをタップします。

ご利用機器、名前、住所、クレジットカードの入力欄が表示されますので、記入し確認ボタンをタップします。

これにて申し込み完了です。

しばらくすると発送メールが届きます。Try UQ mobileのレンタル期間はこのメールが到着してから15日間になります。

パンダ くん
期間を間違えないよう注意しないと…
リス さん
返却期限が近づくと【返却手続き】メールが届くので、忘れずに確認しよう!

 

スマホが到着!

ピンク色のケースに入って届きます。

同梱物は「端末」「ACアダプター」「USBケーブル」「着払いの伝票(返却時)」になります。

 

返却方法

返却期限が近づくとUQ mobileからメールが届きます。

ピンクのケースに着払い伝票が入っていますので、「住所」「氏名」を記入して郵便局・コンビニにて返却します。

返却が完了すると、【返却手続き完了】のメールが届きます。

 

本格的にUQ mobileを使いたくなったら

Try UQ mobileを利用してみて「自分のスタイルに合ってるな」と感じたら、本格的にUQ Mobileを契約するのもアリでしょう。

借りているSIMカードまたは端末を利用期間内に返却し、UQ mobile公式HPで申し込みをしましょう。

借りているSIMカードまたは端末をそのまま利用することはできませんので、必ず期間内に返却しましょう。

このサービスで経験したことを元に、後悔のない利用をしてもらいたいと思います。

公式HPはこちら→UQ mobile

リス さん
使いたくなったら思い切って乗り換えてみるのもアリかもね!料金は確実に安くなるし。
パンダ くん
試してみてボクに合ってたら乗り換えようかな!

 

Try UQ mobile  まとめ

今回はTry UQ mobileについて紹介しました。

レンタル料、通信料、配送費用がコミコミで無料というのは滅多にないサービスです。このチャンスを活かし、UQ mobileでのスマホの使い勝手を知っておくと、後々後悔せずに済みます。

ユーザーへの負担やリスクがゼロで提供できるのは、他を探してもUQ mobileのみです。このチャンスを是非モノにして、お得にUQ mobileに乗り換えてみましょう。

-UQモバイル

Copyright© モバイルアウト , 2019 AllRights Reserved.