auからUQモバイルに損なく乗り換えるには? MNPする際のメリット・デメリット・MNP方法を紹介! - モバイルアウト

UQモバイルMNP方法

auからUQモバイルに損なく乗り換えるには? MNPする際のメリット・デメリット・MNP方法を紹介!

更新日:

auからUQモバイルに乗り換えるだけで毎月のスマホ代が半額以下になるってめちゃくちゃ魅力的じゃないですか?

しかし、メリットがあればデメリットがあるようにUQモバイルに乗り換えることで発生するデメリットももちろんあります。

UQモバイルにもデメリットはあるのか?

全然知らなかったゾ!

デメリットや注意点を知らず、ノーテンキに乗り換えて失敗した人もたくさんいるよ!

かくいうボクも、auからUQモバイルへの乗り換えに失敗した人の1人です(笑)

とはいえ、UQモバイルのデメリットも事前に知っていれば対策はできるので、心配はいりません。ポイントさえ抑えておけば失敗ゼロで乗り換え可能です。

そこで今回は、UQモバイル歴2年のボクが『デメリット・注意点』をしっかり抑えながら、UQモバイルに乗り換える手順をわかりやすく解説していきます!

↓当サイト限定のキャンペーンはこちら↓

auからUQ mobile(モバイル)にMNPするメリット

UQモバイルの方が料金が安い

料金比較auUQ mobile
プラン名スーパーカケホおしゃべりプランS
基本使用料1,836円/月2,138円(14ヶ月目以降3,218円)
データ定額サービス4,536円/月(3GB)基本使用料に含む:3GB
ネット料金324円/月基本使用料に含む
国内通話料5分以内の通話かけ放題5分以内の通話かけ放題
合計6,696円~2,138円~(14ヶ月目以降3,218円~)

auの料金:6,696円~

UQモバイルの料金:2,138円~

auの『スーパーカケホプラン』とUQモバイルの『おしゃべりプラン』を比較し、月額料金にどれだけの差があるのか検証したところ、上記の結果となりました。

同じプラン内容なのにUQモバイルの方が圧倒的に安いことがわかるね!

本当だ!あらためて見るとauって高いなー。

このまま使い続けると損じゃん…

さらに、UQモバイルのぴったりプランorおしゃべりプランを契約すれば、期間限定で下記のキャンペーンを受けることが可能です。

  1. 月額料金割引
  2. 増量オプションが無料(2年間)
  3. 通話可能時間2倍(ぴったりプランのみ)

期間限定なので、キャンペーン終了後は少しオトク感が無くなってしまいますが、それでもauで使い続けるよりは確実に安く利用できるので問題はありません。

 

auのスマホがそのまま使える

「auのスマホをUQモバイルでそのまま使い続けたい!」という場合、基本的に端末のSIMロック解除は必要ありません。

つまり、今の端末にUQモバイルのSIMカードを入れるだけで使い始めることができます。

ドコモやソフトバンクの端末をUQモバイルで利用するとなれば、SIMロック解除をしないとUQモバイルのSIMが認識されないのでちょっと厄介です。

その点auはSIMロック解除なしで使えるので、手続きが1つ少ない分乗り換えのハードルが他キャリアとくらべて低く、控えめに言ってめっちゃラクです!

ただ、一部SIMロック解除が必要なau端末もあるので、UQモバイルに乗り換える際は、念のため動作確認済み端末一覧をチェックしておきましょう!

もしSIMロック解除が必要な場合は、『初心者でもまるわかり!SIMロック解除の方法と条件』という記事をご覧ください。

そうは言っても、『SIMロック解除』ってやることは意外とカンタンだから心配しなくてオッケーよ!

もし『SIMロック解除』が必要な場合は、どの時期にやっておけばいいんだ?

SIMカードが届くまでにしておけばオッケーよ!

仮に『SIMロック解除』しても、変わらずauは使えるからね!

 

全シリーズのiPhoneにテザリング対応!

  • iPhone 5S
  • iPhone 6
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone 6S
  • iPhone 6S Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone X
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR

UQモバイルのテザリングは、iPhone 5S以降のシリーズにすべて対応しています。

なかなか全シリーズのiPhoneでテザリングができる格安SIMはありませんし、何よりUQモバイルは通信速度が爆速なので、テザリングの安定感もバツグンです。

実際にiPhone XSを使ってテザリングを利用しているのですが、サクサク動く&テザリングが切れないのでストレスは全く感じませんよ。

 

auからUQ mobile(モバイル)にMNPする際のデメリット・注意点

auの時より通信速度が低下する

左がau、右がUQモバイル

正直な話、UQモバイルの通信速度はauの通信速度に実測値で負けてしまいます。

そもそもUQモバイルは、auから回線を借りてサービスを行っており、借りている回線の容量・利用者数によって速度が左右される仕組みなので、負けてしまうのは当然です。

しかし、体感速度ではauとUQモバイルの速度はほとんど変わりません。これまで通り違和感なく使えるので、格安SIMの速度が不安な方でも安心して使えるでしょう。

また、UQモバイルは格安SIMの中で通信速度がNO.1という実績もあるので、速度をなるべくキープしたまま格安SIMに乗り換えたいなら、UQモバイル一択です。

1日を通して安定しているのはauだけど、UQモバイルも負けてないよ!

速度をメインに格安SIMを選ぶなら、UQモバイルが間違いないってことだね!

 

違約金が発生するおそれがある

auを解約するのは契約更新月がベストですが、それ以外の月にauを解約すると違約金9,500円がかかってしまうので注意しましょう。

ただ、auの解約に9,500円がかかったとしても、UQモバイルを4ヶ月利用すれば元を取ることができます。

なので「契約更新期間がマダマダだ…」という方でも、今すぐUQモバイルに乗り換えれば、このままauを使い続けるよりずっとオトクになるんです。

更新月まで2、3ヶ月とかなら待った方がオトクだよ!

 

auのキャリアメールが使えなくなる

UQモバイルに乗り換えると、今まで使ってきたauのキャリアメール(@au.com)が失効してしまうので注意が必要です。

例えば、サイト等にauのメールアドレスを登録したままUQモバイルに乗り換えると、auのメールアドレスが認識されずログインできなくなってしまいます。

このようなトラブルを防ぐためにも、UQモバイルへ乗り換える前にサイト等のアドレス変更手続き・大切なメールの転送などを忘れずに行っておきましょう。

 

LINEの『ID検索』が使えなくなる

UQモバイルもそうだけど、ほとんどの格安SIMでLINEの『ID検索』が使えないのはなんでだ?

『ID検索』を使うには年齢認証が必要なんだけど、年齢認証に格安SIMが対応していないからよ。

auからUQモバイルに乗り換えると、LINEの『ID検索』が使えなくなってしまいます。

IDさえわかれば、遠くにいる友だちともカンタンに繋がれるので、LINE交換をするときはちょっと不便かもしれません。

ただ、毎日のようにLINE交換をするわけではありませんし、いざという時は『ふるふる』や『QRコード』などの機能でうまく代用できるので、そこまでストレスは感じないと思います。

 

auからUQ mobile(モバイル)に乗り換えた人の声

ユーキューモバイルの評判は結構いいみたいだね♪

使いやすさもauの時とほとんど変わらないから、違和感なく乗り換えできるのよ!

 

auからUQ mobile(モバイル)    Q&A

男性Aさん
Q  いつ乗り換えるのが正解なんですか?
受付のお姉さん
A  乗り換えは月末がベストです。15日~20日あたりに申し込むといいですよ。

UQモバイルの月額料金は日割り計算となっているため、いつ乗り換えても使った分だけしか請求されないシステムになっています。

ただ、auのカケホ/スーパーカケホ等の料金プランは基本料金が日割り計算されないため、月末までしっかり利用しないと損してしまうのです。

よって、月末にUQモバイルの利用を開始すると共に、auの解約をすれば損なく乗り換えることができます。

 

主婦Bさん
Q  乗り換えにかかる手数料はいくらなの?
受付のお姉さん
A  auからの転出費用が3,240円、UQモバイルのSIMパッケージ代金が3,240円で、合計6,480円の費用がかかります。
転出費用 3,240円
SIM代金 3,240円
合計 6,480円

 

会社員Aさん
Q  UQモバイルの支払い方法はどうなってますか?
受付のお姉さん
A  UQモバイルの支払い方法はクレジットカード、口座振替に対応しています。

クレジットカードだけでなく口座振替にも対応しているので、事情によりクレジットカードを用意できない方でも安心して利用することができます。

 

大学生Bさん
Q  UQモバイルに乗り換えても、今まで通りLINE(ライン)は使えますか?
受付のお姉さん
A  はい、問題なく使えます。ただ、機種変更する場合はデータのバックアップが必要となります。

UQモバイルでも問題なくLINE(ライン)は使えますが、機種変更をする場合はバックアップを取っておかないと『アカウント情報』『トーク履歴』などのデータ移行ができなくなります。

LINEの引き継ぎ方法』を参考に、データを移行する準備をしておきましょう。

ちなみに、auのスマホをそのままUQモバイルで使う場合は、バックアップなしで引き継ぎされるので気にしなくてオッケーです。

 

大学生Cさん
Q  auを解約すると、『au WALLETカード』は使えなくなるんですか?
受付のお姉さん
A  いえ、プリペイドカードもクレジットカードもそのままご利用いただけます。

auを解約しても、WALLETプリペイドカードもクレジットカードも継続利用できます。

ただ、貯まっているポイントが失効したり、ポイント付与などの特典もなくなってしまうので注意しましょう。

ポイントはWALLET残高に換金できるので、解約前に移行しておくことをおすすめします(使い切るのもアリです)。

関連記事:auを解約するとWALLETカードはどうなる?このまま使い続けるメリットはあるのか解説!

 

主婦Bさん
Q  『auひかり』もセットで契約してるんですけど、auを解約したら一緒に解約されちゃいますか?
受付のお姉さん
A  『auひかり』はUQモバイルに乗り換えてからも問題なくご利用いただけます。ただ、『auスマートバリュー』が適用外となってしまいますのでご注意ください。

auスマートバリューは『auスマホとauひかり』を併用してはじめて適用されるので、どちらか一方を解約してしまうと適用されなくなってしまいます。

現在UQモバイルユーザーのほとんどが継続してauひかりを利用していけますが、UQモバイルでは併用割引はありません。

もし、このままauひかりを利用していくべきか迷っている場合は、下の記事で料金比較などもおこなってますので参考にしてみてください!

関連記事:auからUQモバイルに乗り換えると『auひかり』『auスマートバリュー』は解約される?

 

大学生Bさん
Q  『auかんたん決済』でhuluやニコニコ動画などの月額サービスをまとめて払ってるんですが、これらも解約になるんでしょうか?
受付のお姉さん
A  おっしゃる通り、auを解約すると『auかんたん決済』での継続課金は自動的に解約となります。

auを解約すると、『auかんたん決済』も自動解約となります。

そのため、月額課金制のコンテンツを利用している場合は、UQモバイルに乗り換える前にサイト毎で支払い方法を『auかんたん決済』以外にしておく必要があります。

 

大学生Cさん
Q  auスマートパスは継続して利用できますか?
受付のお姉さん
A  auスマートパスについても、auを解約すると強制退会となります。

auを解約すると、auスマートパスも利用できなくなります。

また、ダウンロードしたアプリやウイルスバスターのサービスも利用不可になるのでご注意ください。

 

主婦Bさん
Q  スマホの契約と同時に、タブレットやWi-Fiルーターを契約している場合はどうなりますか?
受付のお姉さん
タブレット・Wi-Fiルーターなどは、それぞれ契約が独立おりますので、自動解除となることはありません。

スマホ・タブレット・Wi-Fiルーターなどはそれぞれ別々で契約してるので、auスマホを解約したからといって自動的に解約されることはないです。

もし一緒に解約したい場合は、お近くのauショップで手続きをおこなってください(ネットからの手続きは不可)。

 

男性Aさん
Q  『auでんき』に加入してるんですけど、auを解約したらどうなりますか?
受付のお姉さん
A  auを解約しても『auでんき』は利用できますが、ポイント還元やまとまる請求が適用外となります。

『auでんき』はそのまま利用していけますが、WALLETポイントの還元がなくなったり、スマホ代とでんき代の請求日がバラバラになります。

まあポイント還元がなくなっても、auとUQモバイルの料金差を考えれば、今より負担が軽くなることは確実なので継続利用で問題ありません。

関連記事:auを解約すると『auでんき』はどうなる?

 

会社員Aさん
Q  『じぶん銀行』に加入してるんですけど、これからも利用できますか?
受付のお姉さん
A  継続して利用いただけます。ただ、特典はもらえなくなりますのでご注意ください。

auを解約しても『じぶん銀行』はそのまま利用していけますが、年0.1%の金利引き下げや、不定期で実施されるWALLETポイントの還元が適用されなくなるのでご注意ください。

 

auユーザーは『ぴったりプラン』か『おしゃべりプラン』を選ぼう

auユーザーの方は、UQモバイルのぴったりプランもしくはおしゃべりプランに乗り換えるとキャンペーンが適用され、ただでさえオトクなプラン内容がさらにオトクになります。

  1. 月額料金割引
  2. 増量オプションが無料(2年間)
  3. 通話可能時間2倍(ぴったりプランのみ)

補足:ぴったりプランは通話定額、おしゃべりプランは5分間かけ放題

ほほう。

ちなみに『増量オプション』が適用されたら、毎月どのくらいデータを使えるんだ?

プランSなら3GB、プランMなら9GB、プランLなら21GB使えるようになるよ♪

申し込みの際には、以下のように自動でチェックがついているので、これを外さない限りは問題なく『増量キャンペーン』が適用されます。

ちなみに、増量オプションの値段に540円/月と書いてありますが、『ぴったりプラン』『おしゃべりプラン』を選択していれば無料になるのでご安心ください。

『データ高速プラン』や『データ無制限プラン』には適用されないのか?

そうよ。

このキャンペーンを利用するなら、絶対に『ぴったりプラン』か『おしゃべりプラン』を選ぼうね!

UQモバイルを今すぐチェック

 

auからUQ mobile(モバイル)へMNPする方法

UQモバイルに乗り換える流れはたったの4ステップだけなので、気軽にチャレンジしてみましょう!

さっそくUQモバイルに乗り換えていくわけですが、準備しておくものがいくつかありますので紹介します。

準備するもの

  • MNP予約番号
  • 連絡の取れるメールアドレス
  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)
  • 本人名義のクレジットカード、口座

 

MNP予約番号を取得しよう

MNP予約番号ってなに?

MNP予約番号は、今の電話番号をそのままUQモバイルで使うためのアイテムみたいなものよ!

『MNP予約番号』とは、auの電話番号をUQモバイルで継続して使うためのキーアイテムのことです。

電話番号を新しくつくり変えたいという方は必要ないですが、今の電話番号を使い続けるつもりなのであれば必須アイテムとなります。

とはいえ、電話番号をつくり変えると友だちや家族に連絡先を登録してもらう手間を掛けさせるので、いろいろメンドくさいです。とくに理由がないならゲットしておいた方がいいでしょう。

 

MNP予約番号はネット・電話・店舗のいづれかの方法で取得しよう

どうやったらMNP予約番号を受け取れるの?

やり方を教えてくれー!

auお客様サポートにアクセスするか、近くのauショップに行くと受け取れるわよ!

取得方法

  1. au公式HPへアクセス
  2. ネット・電話・店舗の中から取得方法を選択
  3. 上記のいずれかの方法で『MNP予約番号』を取得

ネット・電話・店舗のいずれかの方法でMNP予約番号を取得することができますが、個人的には電話でのMNP予約番号取得が1番カンタンだと感じました。

 

UQモバイルはMNP予約番号の有効期限が2日しかないので注意!

基本的に、MNP予約番号の有効期限は取得した日から15日間となっています。

しかし、UQモバイルはMNP予約番号を取得した日から2日以内に申し込まないといけないルールがあるので、2日をオーバーすると期限切れとして扱われてしまうんですよね。

もし有効期限をオーバーした場合でも、MNP予約番号を再発行すればいいだけなのでそれほど問題ではないのですが、もう一度同じ作業をしないといけないのは正直メンドくさいです。

なのでMNP予約番号を取得するときは、そのままUQモバイルに申し込みできるタイミングを狙うのがいいでしょう。

 

UQモバイルへ申し込み(キャッシュバックあり)

『MNP予約番号』を受け取ったら、さっそくUQモバイルに申し込もう!

オッケー!

UQモバイルにレッツゴー!

MNP予約番号を取得したらUQモバイルの公式HPへアクセスしましょう。画面の手順に従っていけば15分くらいで完了しますよ。

ちなみに今なら、当サイトとUQモバイルの公式タイアップキャンペーンにより、最大13,000円の現金キャッシュバックをもらうことができます。

ただし、このキャッシュバックは当サイトを経由してUQモバイルに申し込んだ方しかもらえないシークレットキャンペーンです。お近くのショップやUQモバイル公式HPから直接申し込んでしまうとキャッシュバック適用外となるのでご注意ください。

UQモバイルのキャッシュバックをもらえない人がいるのはなぜ?確実にゲットする方法を紹介

UQモバイルでキャッシュバックがもらえるのは知っているけど、キャンペーンの条件を確認していないあまりにキャッシュバックがもらえなかったという人を最近よく見かけます。 UQモバイルに乗り換えるだけで最大 ...

続きを見る

 

■UQモバイル公式サイト:https://www.uqwimax.jp/

 

どこから申し込めばいいの?

UQモバイル公式HPへアクセスするとキャンペーンページが表示されますので、【UQ mobileを申し込む】ボタンをタップしてSIMを選ぶ画面へ進みましょう。

 

下へスクロールしていくと上の画面が表示されるので、自分のスマホに対応したSIMのカテゴリから手続きに進みましょう。

 

どのSIMを選べばいいの?

自分のスマホに対応したSIMがどれかわからない場合は、"動作確認端末一覧"をチェックすれば、【SIM種別】という項目に対応したSIMが記載されてますよ♪

 

UQモバイルのSIMカードが届いたら『初期設定』をしよう!

UQモバイルのSIMカードが到着したら、スマホにセットして初期設定(APN設定・MNP転入切替)をしましょう。

『APN設定』についてはスマホによって必要ない場合がありますが、『MNP転入切替』については必ずやっておく必要があります。

とはいえ、どちらも5分程度で終わるカンタンな手続きなので、SIMカードが届いたその日にサクッと済ませておくのがいいですよ!

『APN設定』が必要かどうかは、"動作確認端末一覧"をチェックすればいいんだよね!

その通り!

ただ、『MNP転入切替』はやっておかないとUQモバイルへの乗り換えが完了しないから忘れずにね!

この2つの初期設定が完了すれば、UQモバイルへの乗り換え手続きはすべてクリアです。

乗り換えが完了したタイミングでauも自動的に解約されるので、わざわざauショップに出向いて「解約します…」なんてことをいう必要もありません。

 

まとめ:auからUQ mobile(モバイル)への乗り換えは、手順さえ抑えておけば失敗ゼロ!

メリット

  1. 料金が安くなる
  2. SIMロック解除が不要
  3. 全シリーズのiPhoneにテザリングが対応
  4. キャンペーンが適用される
  5. 最大13,000円のキャッシュバックがもらえる
デメリット

  1. auの時より通信速度が落ちる
  2. 違約金が発生する
  3. auのメールが使えなくなる

UQモバイルに乗り換えることで上記のようなメリット・デメリットが発生しますが、デメリットに関しては事前に把握しておけば乗り換えてから困ることはありません。

乗り換え自体は初心者でもカンタンにできる仕様になっていますが、それでも「自分で乗り換えできるか不安…」と感じる方もいらっしゃると思います。

そんな方は、UQモバイルに乗り換える手順を画像20枚使ってくわしく解説!という記事を参考にすれば、スムーズに進めていけるのでおすすめです。

さて、このままauを使い続けていては損していく一方です。『データ増量キャンペーン』と『最大13,000円キャッシュバック』が同時開催されているこのスーパープライス期間に、オトクにUQモバイルに乗り換えてみましょう♪

このブログ経由で申し込めばキャッシュバックがもらえるよ!さっそく公式HPに行ってみよう!

UQモバイルを今すぐチェック

↑今だけ最大13000円のキャッシュバック↑

 

-UQモバイルMNP方法

Copyright© モバイルアウト , 2019 AllRights Reserved.