スマホの通信制限はいつまで続く?原因・解除方法をわかりやすく紹介 - モバイルアウト

悩み系

スマホの通信制限はいつまで続く?原因・解除方法をわかりやすく紹介

投稿日:

「通信制限にかかってイライラする〜。どうやったら解除されるの?」とお悩みではないでしょうか?

動画やテザリングの使いすぎなどで通信制限にかかると、通信速度が128kbpsまでガクッと下がってしまうので、動画やゲームはもちろんのこと、ネット検索するのも一苦労ですよね。

通信制限はダメとわかっていても、楽しくて熱中してしまうとついつい時間を忘れてスマホをいじり倒してしまいがち。

パンダ くん
その気持ちめっちゃわかるぞ!
リス さん
でも、何度も通信制限にかかちゃうのは考えものね!しっかり対策をしないと!

 

通信制限にかかることは使い勝手・金銭面から見てデメリットしかありません。「次は絶対にかからないようにするぞ!」という対策を立てなければどんどん損をしていきます。

なので今回は、今すぐ通信制限から脱出する方法と2度とかからないようにする対策をいくつか紹介していきます。

 

スマホの通信制限はいつまで続くの?

通信制限が解除されるタイミングは、使っているキャリアによって異なります。

  • auの解除日:翌月1日
  • ドコモの解除日:翌月1日
  • ソフトバンクの解除日:『月末』『10日』『20日』のどれか

au・ドコモの場合は、翌月の1日に日付が変わった時点で通信制限が解除されます。

ソフトバンクの場合は『月末』『10日』『20日』の3つ請求日があり、あなたがこの中からどの請求日を設定しているかで変わってくるので、人によって解除日に違いがアリです。

例えば『10日』で設定しているのなら、日付が変わり『10日』になった時点で通信制限が解除されるということになりますね。

 

今すぐスマホの通信制限を解除する方法

今すぐ通信制限を解除するには、データ容量を追加チャージするしか方法はありません。

「月末にどうしても快適な状態でネットを使う必要がある!」などの緊急を要する場合は、追加チャージが最適な方法です。

 

auスマホの通信制限を解除する

 

ドコモスマホの通信制限を解除する

 

ソフトバンクスマホの通信制限を解除する

 

そもそも通信制限にかかった原因とは

基本的にインターネットを経由している時点で、どんな作業もデータ通信量が発生するようになってますが、中でも大きな原因となっているのが以下になります。

  • Youtubeなどの動画再生
  • テザリング
  • アプリにインストール・アップデート
  • 音楽ストリーミング

Youtubeなどの動画は、毎日1時間見るだけでも1ヶ月に10GB以上のデータ容量をあっという間に消費してしまいます。

テザリングも同じで、Wi-Fiが通っている自宅と同じ感覚で使ってしまうと、動画再生同様にどんでもない通信量になってしまうので注意が必要です。

パンダ くん
動画は家だけで楽しむようにするって決めといた方が良さそうだね!
リス さん
そうね!テザリングもあまりに多いようだったら、WiMAXを契約してみるのも方法の1つだよ!

 

アプリのインストールやアップデートなどの作業は、それほど大きな消費量ではありませんが積もり積もってくると結構なモノになってきます。

アプリの自動アップデートをONにしているのであれば、OFFにしておくのが正解でしょう。

また、最近ではLINE MUSICやApple Musicなどの『音楽ストリーミング』と呼ばれる音楽配信サービスも浸透してきました。

膨大な音楽をいつでもどこでも気軽に聞けるため、ついつい聞きすぎて通信制限になる危険性もゼロではありません。

 

通信制限にかからないようにする対策・方法

⑴データ容量をこまめに確認しながら使いすぎに気をつける

各キャリアのHPにアクセスすれば、自分が今月どのくらいデータ通信量を使っているかをサクッと確認することができます。

使いすぎてるなと思えば、なるべく外出先でのスマホ使用を控えるなどの対策をとっていきましょう。

 

また、iPhone・Androidの機能を使ってデータ使用量のチェックを行うことも可能です。

iPhoneでアプリ毎のデータ通信量をチェック

iPhoneの場合、【設定】>【モバイル通信】の順に進んでいけばアプリ毎に使用しているデータ通信量をチェックすることができます。

リス さん
消費の多いアプリを一目で確認することができるね!

 

Androidで残りデータ容量を警告してもらう

Androidの場合、【設定】>【データ使用量】の順に進んでいけばデータ使用の警告を設定することができます。

どんな機能かというと、自分が設定した残りデータ容量まで実際のデータ容量が減ると、警告メッセージが送られる機能です。

例えば、3GBプランを使っていて「残りのデータ容量が1GBを切ったらスマホの使用を控えようかな…」という時に、警告の設定を1GBにしておけば1GBになった瞬間に「そろそろ危ないよ!」というメッセージが送られてきます。

パンダ くん
おぉ!これなら知らない間に通信制限にかかることもなくなるね!

 

⑵動画やテザリングはなるべくWi-Fiのある場所で利用する

動画やテザリングなどのデータ容量をたくさん消費する作業は、自宅やカフェなどのWi-Fiが整っている環境で利用することを心がけましょう。

最近では、至る所で無料Wi-Fiサービスを行なっているので、積極的に繋いでいけばデータ容量残は大きく変わってきます。

タウンWi-Fi』などのWi-Fiに自動接続してくれるアプリも無料で配信されていますので、うまく使えばGB単位で節約することも可能ですよ!

リス さん
チョットのことだけど、続けていけば全然違うのよ!『塵も積もれば山となる』って言うでしょ?

 

⑶使えるデータ容量を増やす

毎月使えるデータ容量を増やしてしまえば、通信制限にかかるリスクをグッと抑えることができます。

ただ、データ容量を増やすということは毎月のスマホ代も高くなるということなので、個人的にこの方法はおすすめしません。

「どう頑張っても通信制限にかかちゃうよ…」という場合のみ、最終手段として使うようにしましょう。

パンダ くん
快適にはなるけど、毎月の出費が増えるのはなぁ…

 

⑷データ容量が消費されない格安SIMを利用する

「これ以上データ容量を抑えるのはキツイ…けど、データ容量増やすのはちょっとなぁ」という場合は、格安SIMに乗り換えてみるのも1つの手です。

リス さん
格安SIMって異常に安いから怪しいサービスって思われがちだけど、全くそんなことないのよ!

 

格安SIMは、大手キャリアの回線を借りてサービスを行なっており、基地局や人件費などの維持費がかからないため、リーズナブルな料金で提供できています。

さらに、大手キャリアのような『結局使わないオプション』なども一切なく、データ通信と通話のみなので最低限のスマホ代で使っていくことが可能です。

パンダ くん
格安SIMってたくさん種類があるよね?一体どれを選べばいいんだろう。

 

今や星の数ほどある格安SIMですが、失敗しない格安SIMを選ぶならUQモバイル一択になります。

UQモバイルには、『節約モード』と呼ばれる通信モードがあり、節約モードに切り替えれば通信速度が300kbpsまで低下する代わりにデータ使用量がカウントされなくなります。

300kbpsというと、通信制限時のだいたい3倍くらいの速さですが、動画再生以外ならスムーズに動くレベルなので、ほとんどの作業がデータ通信量ゼロで楽しめるようになります。

また、UQモバイルは格安SIMの中でダントツに通信速度が速く、体感速度で言えば大手キャリアとほとんど一緒。格安SIMの欠点である『速度の遅さ』もUQモバイルなら関係ありません。

さらに今なら、期間限定で最大13000円の現金キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

UQモバイルのユーザーが集まり次第、キャンペーンが縮小・終了になる可能性が高いので、お得にUQモバイルへ乗り換えたい方は早めに申し込んでおきましょう。

 

 

UQモバイル 公式サイト

\当サイト限定キャンペーンはこちら!/

 

まとめ

通信制限にかからないようにする対策・方法をいくつか紹介しましたが、正直なところ、高い効果を得られるのは使えるデータ容量を増やすなどのお金がかかる方法に限られてきます。

ボク自身も、動画やゲームのやりすぎで何度も通信制限にかかったことがあり、なるべくお金をかけずに通信制限を回避する方法を試してきました。

ですが、できることも限られてきますし、何より通信制限を気にしながらスマホを使っていると楽しくないんですよね。

「じゃあどうするんだ!」ってことになりますが、ボクは思い切ってUQモバイルのような格安SIMに乗り換えるのがベストだと思っています。

ボク自身、UQモバイルに乗り換えてから通信制限にかかることが一切なくなりましたし、毎月のスマホ代もグンと安くなりました(毎月2,000円もいかないぐらい)。

今現在、通信制限のオンパレード&追加料金を払うという負のスパイラルにはまっているのであれば、ボクのように思い切ってUQモバイルに乗り換えるのもアリだと思いますよ!

 

UQモバイル 公式サイト

\たった15分で申し込み完了!/

-悩み系

Copyright© モバイルアウト , 2019 AllRights Reserved.