LINEモバイルのアトリエ

LINEモバイル

ソフトバンクで買ったiPhone8をLINEモバイルで安く使おう!

更新日:

ソフトバンクでiPhone8を使っている人に多いのが、「スマホ代が高過ぎてお金がたまらない…」という悩み。

ソフトバンクだと、一番安いプランにしたとしても毎月のスマホ代が8000円以上かかってしまうため、なかなか貯金をするのって難しいですよね。

正直、たかがスマホ代に毎月1万円近く払うってバカバカしいんだよね。
ならLINEモバイルに乗り換えてみたら?めっちゃ安い料金で快適に使えるよ!

もし、ソフトバンクのiPhone8をLINEモバイルで使うだけで、毎月のスマホ代が約4,000円も安くなるって聞いたらあなたはどうしますか?

『ソフトバンク→LINEモバイルに乗り換える』たったこれだけで年間48,000円も節約できるようになるわけですから、乗り換えない手はないはずです。

そこで今回は、実際にソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えた僕が、どれだけ安くなったのか・乗り換える際のポイント・手順をわかりやすく紹介していきます!

 

 

結論:ソフトバンクのiPhone8はLINEモバイルで問題なく使える

「そもそも、ソフトバンクのiPhone8ってLINEモバイルで使えるの?」と気になった方もいるのではないでしょうか。

結論からいうと、ソフトバンクのiPhone8はLINEモバイルでも問題なく使っていくことができます。

また、LINEモバイルのソフトバンク回線に申し込めば、SIMロック解除なしでそのまま使うことができるため、メンドくさい手続きをする必要もありません。

今まではドコモ回線しかなかったんだけど、最近はソフトバンク回線も選べるようになったから、SIMロック解除の必要がなくなったのよね♪
おぉ!これで乗り換えのハードルが一気に低くなったね!

 

LINEモバイルに乗り換えるとソフトバンクのiPhone8はどのくらい安くなる?

項目ソフトバンクLINEモバイル
料金プランミニモンスターコミュニケーションフリー
データ容量3GB(使った分だけ)3GB
通話5分間かけ放題10分間かけ放題
月額料金6,980円/月〜2,570円〜

プラン内容が似ているソフトバンクの『ミニモンスター』とLINEモバイルの『コミュニケーションフリー』を比較してみました。

同じデータ容量にも関わらず、LINEモバイルの方が毎月4410円も安いことが表を見てわかりますね。

さらに、ソフトバンクは2年目から月額料金が1,000円アップしてしまうので、2年目からは料金差が5,410円まで広がってしまうんです。

 

iPhone8(256GB)の分割代金を合わせた料金シュミレーション!

iPhone8を24回の分割払いで支払っていくとすると、月々の分割代金は4690円になるので、毎月のスマホ代はそれぞれ以下のようになります。

ソフトバンクのスマホ代:6,980円+4,690円=11,670円(2年目から12,670円)

LINEモバイルのスマホ代:2570円+4690円=7,260円

また、LINEモバイルは機種代金を払い終えれば毎月たったの2570円でiPhone8を使っていけるので、長く大切に使っていく意味でもLINEモバイルの方が断然お得です。

 

LINEモバイルに乗り換えることで出来なくなることってある?

iPhone8をLINEモバイルで使うにあたって、以下の点に注意しなければなりません。

  • 通信速度が少し遅くなる
  • キャリアメールが使えなくなる
  • 違約金が発生してしまう

こう見ると、LINEモバイルに乗り換えることで発生するデメリットが多いと思われるかもしれませんが、どれも大した問題ではありません。

事前に知っておけば乗り換えてから困ることはありませんし、対策もしっかり用意されているので不自由なく乗り換えることができます。

上記の注意点のくわしい内容と対策については、ソフトバンクからLINEモバイルへの乗り換えで抑えておくべきポイントという記事で紹介してますので、参考にしてみてくださいませ。

 

ソフトバンクのiPhone8をLINEモバイルで使うメリット

料金プランがシンプルかつ安い

SIMロック解除なしで使えるソフトバンク回線の格安SIMの中では料金プランが比較的安めで、1番安いプランであれば月額500円〜使い始めることができます。

1番高い料金プラン(10GB)でも月額3,520円しかかからないので、おサイフが厳しい方にはピッタリです。

また、料金プランも3種類とシンプルで、自分に合ったデータ容量・必要ならかけ放題プランを追加するだけでオッケーなので、初心者でも迷うことはありません。

ソフトバンクとほぼ変わらない使い勝手でこの料金なのよ!
安かろう悪かろうじゃないんだね!

 

格安SIMの中では通信速度がかなり速い

先ほど、ソフトバンクから乗り換えると『通信速度が遅くなる』と注意点で挙げましたが、実のところLINEモバイルの通信速度は格安SIMの中ではかなり速いポジションに位置します。

最近では、『格安スマホ最速チャレンジ』というサービスにも取り組んでおり、より一層通信速度に力を入れています。

また、最近サービスを開始したソフトバンク回線はユーザー数も少なく回線が落ち着いているので、どの時間帯でも爆速です(時間帯によっては通信速度NO.1のUQモバイルより速い印象)。

え!?通信速度が落ちやすいお昼の12時でも30Mbpsも出てるぞ!
体感でいうとソフトバンクとほぼ同じ、それ以上に感じることもあるわね!

「格安SIMって通信速度が不安定って聞くし…」と敬遠している方も、LINEモバイルならソフトバンクと大差ない通信速度でスマホを使っていけますのでご安心ください。

 

SNSのデータ消費量がカウントされなくなる

LINEモバイルには、LINE・Twitter・Facebook・Instagram・LINE MUSICなどのSNSサービスのデータ容量がカウントフリーになる『データフリー機能』が搭載されています。

つまり、LINEでいくらトークしても、どれだけツイッターでタイムラインを眺めていてもデータ使用量はゼロのまんまです。

極論、スマホでSNSしか利用しない方はデータ容量がなくなることはありません。

これからは通信制限を気にせず、iPhone8をノビノビを使うことができるよ!

今までSNSに消費していたデータ容量をゲームやアプリ・動画の視聴などに回すことができますし、毎月使えるデータ容量を減らしてスマホ代を引き下げることもできるので大きなメリットと言えます。

 

テザリングが使える

実は、iPhone8のテザリングが使える格安SIMって意外と少ないんです。

大手格安SIMであるUQ mobileでも、意外とiPhone8のテザリングに対応していなかったりするので、テザリングを利用する方にとっては嬉しいポイントだったりします。

mineoや楽天モバイルでもiPhone8のテザリングに対応していますが、個人的にテザリングの利用はLINEモバイル一択だと思っています。

というのも、テザリングは通信速度も大きく関係してくるため、快適なテザリングを希望するならスマホ自体の通信速度が安定していないとお話になりません。

通信速度が安定している&『データフリー機能』でデータ容量の確保ができるという点から見ると、LINEモバイル以外考えられません。

テザリングって意外とデータ容量を消費するから、データ容量に余裕がないとすぐ通信制限になっちゃうよね。

 

お得なキャンペーンが盛りだくさん!

  1. 6ヶ月間スマホ代を900円割引
  2. 紹介キャンペーン
  3. 毎月抽選で豪華なプレゼントがもらえる

LINEモバイルでは、ソフトバンクにはなかった誰でも利用しやすいお得なキャンペーンをたくさん実施しています。

どれも難しい条件やメンドくさい手続きは一切ありませんし、複数のキャンペーンを併用することも可能なので、初心者の方でもガンガン利用していけます。

毎月キャンペーン内容が更新されていきますので、見逃さないようにしましょう。本当に使えるキャンペーンがいっぱいですよ!

 

ソフトバンクのiPhone8をLINEモバイルで使い始める手順

乗り換え手続きは、ほとんど自分でやらないといけないって聞いたんだけど、大丈夫なのかな…
それなら大丈夫!手続き自体はビックリするほど簡単だから、パンダくんでもサクッと完了できると思うよ!

ソフトバンクのiPhone8をLINEモバイルで使い始めるには、大きく分けて上の4つのステップをクリアする必要があります。

初めて聞く言葉ばかりかもしれませんが、手続き自体はまったく難しくありません。僕の中学生の弟でもカンタンに理解できてサクサク進めていけるレベルです。

「メンドくさいし、今はいいや…」と先延ばしにしていると、ソフトバンクで損をしていく一方です。このチャンスにぜひ、気軽にチャレンジしてみましょう!

申し込み〜乗り換え完了までの手続きは、【完全版】LINEモバイルに乗り換えるための手順という記事で画像付きでくわしく説明していますので、迷うことなく進められると思いますよ。

もしつまづいてしまっても、サポートセンターの人がチャット・電話で丁寧に教えてくれるから安心よ!

LINEモバイルに乗り換える手順

 

まとめ:LINEモバイルはデメリットもあるがメリットの方が大きい

  • 通信速度が少し遅くなる
  • キャリアメールが使えなくなる
  • 違約金が発生してしまう

ソフトバンクのiPhone8をLINEモバイルで利用するには、上記3つの注意点を受け入れる必要があります。

しかし、どれも大した問題ではなく、事前に知っておけば乗り換えてから困ることもありませんし、デメリットを上回る金銭面のメリットがLINEモバイルにはあると僕は思っています。

このままソフトバンクを使い続けるのもアリですが、LINEモバイルに乗り換えるだけで年間48,000円の節約になるわけです。

この48,000円をムダにするか、それとも貯金or欲しいもの買うための資金にするかはあなた次第です。

申し込み〜乗り換え完了までの手続きに関しては、中学生の弟でもスムーズに進められるくらい難易度が低いので、このチャンスにぜひチャレンジしてみるといいですよ!

よ〜し!さっそくLINEモバイルに乗り換えて、デキるパンダに生まれ変わるぞー!

LINEモバイル 公式サイト

\デキるパンダに今すぐなろう!/

 

 

-LINEモバイル

Copyright© LINEモバイルのアトリエ , 2019 All Rights Reserved.