LINEモバイルのアトリエ

LINEモバイル

LINEモバイルのおすすめ端末3選!実際に使ってよかったものだけをランキング形式で紹介

投稿日:

「LINEモバイルで機種変更したいけど、ラインナップが多くてどれ選べばいいかわからない」と悩んでませんか。

現在LINEモバイルでは15種類もの端末を取り扱っているため、スマホに詳しくない方だと迷ってしまうのもわかります。

そこで今回は、LINEモバイルの端末を複数もっているボクが本当におすすめできる端末をランキング形式で3つ紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいませ!

 

LINEモバイル端末の選び方

スマホを選ぶときは

  • スペック
  • カメラ
  • 機能

の3つの内どれを重要視するかがポイントです。

なんとなくで選んで失敗しては意味がないので、しっかり自分にあった端末を見つけましょう。

 

第1位】:コスパで選ぶならOPPO Reno A

スペック・特徴

OPPO Reno Aの特徴

  • そこそこのスペック
  • カメラも十分綺麗
  • 防水・防塵・おサイフケータイ搭載
  • バッテリー持ちも良好
  • 指紋認証・顔認証あり
  • 有機ELディスプレイ搭載
  • 価格は3万円代

 

端末価格

一括 19,800円
24回 880円

すべてのバランスが取れたスマホで、価格も3万円代と安く手に取りやすいです。

特別コレがすごい!ってところはありませんが、最低限必要なものが揃っているのでライトユーザーにバカ売れしてます。

いわゆるLINEモバイル端末で迷ったらコレ買っとけがOPPO Rano Aです。

 

第2位】:カメラで選ぶならMi Note 10

スペック・特徴

Mi Note 10の特徴

  • スペック高め(中の上)
  • カメラ性能が高い
  • おサイフケータイ非搭載
  • バッテリー持ち良好&急速充電対応
  • 指紋認証・顔認証あり
  • 有機ELディスプレイ
  • 価格は5万円代

 

端末価格

一括 49,800円
24回 2,170円

日本のスマホ市場初のXiaomi(中国メーカー)スマホで、カメラに特化しています。

『1億8,000万画素』『超広角』『マクロ』とやりたい放題で、普通のスマホと違ったスマホがほしい人におすすめです。

おサイフケータイを搭載していないのが残念ですが、そこさえクリアできればコスパもいいので満足できると思います。

 

第3位】:スペック重視ならZenFone 6

スペック・特徴

ZenFone 6の特徴

  • ハイスペック(スナドラ855)
  • カメラ性能も高い&斬新
  • おサイフケータイ非搭載
  • バッテリー持ち良好
  • 指紋認証・顔認証あり
  • 価格は7万円代

 

端末価格

一括 69,500円

スペック・カメラ共に文句なしのザ・ハイエンド機種。

『フリップカメラ』といって、顔認証や撮影時にカメラレンズが”ウィーン”と可動する装置がついているのも魅力の1つです。

おサイフケータイ非搭載でちょっと高めですが、ロマン溢れるスマホがほしい方にぴったりだと思います。

 

ランキング外のLINEモバイル端末を紹介

OPPO A5 2020

コスパに優れた4眼カメラを搭載したスマホ。

Reno Aよりリーズナブルですが、CPUが劣っていたり、有機ELが搭載されていなかったりという弱点もあります。

 

AQUOS sense3

定番のAQUOS senseシリーズの最新作。

コスパに優れた機種ですが、Reno Aの影に隠れてしまっています。

 

HUAWEI P30 lite

2019年に発売されたトリプルカメラ搭載のコスパ抜群スマホ(Googleストア対応)。

そこそこスペックもよく、3万円代で販売されているので未だに人気があるスマホです。

全体的なバランスよりカメラ性能を取るなら、Reno AよりP30 liteが向いてます。

 

Reno 10x Zoom

カメラの倍率を10倍にしても画質が劣化しないという、望遠性能がオカシイ(いい意味で)バケモノスマホ。

スペックも申し分なく何でもできるスマホですが、価格も10万円代とバケモノになってるので予算がある人向けになります。

 

ZenFone Max(M2)

バッテリー持ちの良さが飛び抜けたスマホ。

ライトユーザー向けのスマホとして販売されていますが、Reno Aがいるのでランキング外になりました。

 

HUAWEI nova lite3

スペック・カメラ共にそこそこで、P30 liteの下位互換のようなスマホ。

発売から時間が経っており2万円代とコスパがいいですが、同じ価格帯ならReno AもしくはOPPO A5 2020を選んだ方が正解だと思います。

 

LINEモバイル端末を購入するときのQ&A

丸の内OL
Q 端末代金はクレジットカードのみですか?
サポートお姉さん
A 24回払いの場合はクレジットカードのみ、一括の場合はクレジットカードの他にLINE PayカードやLINE Payが使えます。
文学少女
Q 端末代金は何回まで分割できますか?
サポートお姉さん
A 24回払いのみです。ただし、一括払いにしか対応していない端末も一部ありますのでご注意ください。

LINEモバイルの端末一覧ページに、24回払いの金額や「分割払いできません」みたいな感じでそれぞれ書いてあるのでチェックしてみてください。

ちなみに頭金はありません。

おじさんサラリーマン
Q LINEモバイルで買ったスマホが故障した場合どうすればいいですか?
サポートお姉さん
A 『端末保証』に加入していれば受付センターに電話して交換、未加入であればメーカーに連絡して頂くようになります。

『端末保証』に加入している場合は、18時までに受付が完了すれば当日発送してくれます。

緊急の場合は、ゲオなどでSIMフリー端末を新しく用意するのもアリです。

男子大学生
Q 分割払いが終わってない状態でもLINEモバイルを解約できますか?
サポートお姉さん
A 可能です。完済するまでそのまま分割払いして頂くか、残金一括払いするか選択するようになります。

 

まとめ:LINEモバイルのおすすめ端末はReno A、Mi Note 10、ZenFone 6で決まり!

LINEモバイル端末ランキング

  1. OPPO Reno A
  2. Mi Note 10
  3. ZenFone 6

今回は『スペック』『カメラ』『機能』を中心に、独断と偏見でLINEモバイル端末をランキングにしてみました。

あくまでボクが実際に使ってみて満足度が高かったものを反映しているので、参考程度にしてもらえればと思います。

また新機種が発売される度にランキングを更新していきますので、お楽しみに!

 

-LINEモバイル

Copyright© LINEモバイルのアトリエ , 2020 All Rights Reserved.