LINEモバイルのアトリエ

LINEモバイルのMNP方法

【完全版】LINEモバイルに乗り換える手順を画像30枚でわかりやすく解説!

更新日:

LINEモバイルにMNPしたいんだけど、具体的にどうすればいいの?
画像を使ってじっくり説明していくよ!

大手キャリアからLINEモバイルに乗り換える(MNP)には大きく分けて5つのステップを行わなければなりません。

といっても、乗り換え手続きはとってもカンタンなので、今回初めて格安SIMにチャレンジするという方でも安心して進めていくことが可能です。

それではさっそく、大手キャリアからLINEモバイルに乗り換える手順を、申し込み〜乗り換え完了までくわしく紹介していきますね!

※この記事では、大手キャリアからMNP(今の電話番号をLINEモバイルでそのまま使う)するための手順を紹介しています。

 

LINEモバイルに乗り換える前に…

LINEモバイルで新しくスマホをセット購入する予定の方はスキップしてオッケーです♪

「新しくスマホを買い替えるのはチョットもったいないな〜」と感じて、今のスマホをLINEモバイルでも使い続けたいと考える方も少なくありません。

今のスマホをLINEモバイルで継続して使うには、SIMロック解除と呼ばれる手続きを行い、スマホをSIMフリー化する必要があります。

使ってるキャリアによって、SIMロックの要否が変わってくるよ!
キャリアのスマホ SIMロック解除
au 必要
ドコモ 不要
ソフトバンク 必要(※)

※ただし、2017年8月以降に販売開始されたソフトバンクスマホはSIMロック解除が不要です。

LINEモバイルはドコモの回線を使ってるから、ドコモのスマホはSIMロック解除がいらないんだね!

まだSIMロック解除を済ませてない方は、キャリアの公式HPにてSIMロック解除を行いましょう。手続き自体はカンタンなのでサクッと完了しますよ!

動作確認済み端末をチェックしよう!

ドコモ・ソフトバンクで買ったスマホでも、稀にSIMロック解除が必要になる場合があります。申し込んでから「使えなかった…」では手遅れなので、念のため動作確認済み端末をチェックしておきましょう。

 

STEP1:MNP予約番号をゲットしよう

そもそもMNP予約番号ってなに?

MNP予約番号って一体なんのことだ?
今パンダくんが使ってる電話番号を、LINEモバイルでも継続して使えるようにするアイテムのことよ!

MNP予約番号とは、大手キャリア(au/ドコモ/ソフトバンク)からLINEモバイルに電話番号そのままで乗り換えるために必要なキーアイテムのことです。

今お使いの電話番号をLINEモバイルでも継続して使っていきたいという方は必須アイテムとなります。

 

【キャリア別】MNP予約番号をゲットしよう

auユーザーの手順

  1. au公式HPへアクセス
  2.  ネット・電話・店舗の3パターンから取得方法を選ぶ
  3. 『MNP予約番号』を取得

 

ドコモユーザーの手順

  1. ドコモ公式HPへアクセス
  2. ネット・電話・店舗の3パターンから取得方法を選ぶ
  3. 『MNP予約番号』を取得

 

ソフトバンクユーザーの手順

  1. ソフトバンク公式HPへアクセス
  2. ネット・電話・店舗の3パターンから取得方法を選ぶ
  3. 『MNP予約番号』を取得

ネット・電話・店舗のいずれかの方法でMNP予約番号を取得することができます。個人的に電話でのMNP予約番号取得が1番カンタンだと感じました。

 

STEP2:LINEモバイルに申し込み

よーし!さっそくLINEモバイルに申し込むぞ!
そうね!でもその前に、手続きに必要なものが何コかあるから準備しておこうね!

準備しておくもの

  1. MNP予約番号
  2. 連絡の取れるメールアドレス
  3. 本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード)
  4. 本人名義のクレジットカードまたはLINE Pay カード

 

LINEモバイル公式HPにアクセスすると、上の画面が表示されますので、右上の【申し込む】ボタンを押して手続きに進みましょう。

 

ソフトバンク回線は2018年秋までデータフリー機能が使えない代わりに、データ容量が2倍になるといった説明です。同意して次に進みましょう。

 

エントリーパッケージを使って申し込むかどうかを尋ねられます。

エントリーパッケージってなんだ?
Amazonで販売されている割引コードのことで、使うと登録手数料が安くなるものよ。
じゃあ買っといた方がいいってことか!
オトクなのは間違いないけど、1つ弱点があるからおすすめはできないのよね。

実際、エントリーパッケージを使うと手数料が2000円以上安くなるので「これを使わない手はない!」と思うかもしれません。

しかし、現在実施しているLINEモバイルのオトクなキャンペーンとの併用ができないため、エントリーパッケージを使ってしまうと損してしまう可能性が高いんです。

キャンペーン内容にもよりますが、軽い気持ちでエントリーパッケージを使用するのはあまりおすすめできません(僕の場合は、エントリーパッケージなしで申し込みました)。

 

利用したい回線を選びましょう。

サービス内容はどちらも一緒なので、好きな回線を選んでもらえればオッケーです。

 

お好みの料金プラン・データ容量・SIMのタイプを選びましょう(データSIMだとネット限定なので電話は使えません)。

 

申し込み区分を【他社からの乗り換え】にしましょう。

 

事前に準備しておいた、MNP予約番号・有効期限・現在使っている電話番号を入力しましょう。

おっ!ここでMNP予約番号を使うんだな!

 

今使っているスマホを継続して使い続けるなら【SIMカードのみ】、LINEモバイルで新しくスマホを購入したいなら【端末+SIMカード】を選択しましょう。

 

自分のスマホに合ったSIMカードを選びましょう。どのSIMカードが自分のスマホに合うかわからない場合は、動作確認済み端末をチェックすれば解決できます。

また、LINEモバイルでスマホをセット購入する場合は、自動的にそのスマホに合ったSIMが選択されるので迷うことはありません。

 

オプションに無理して加入する必要はありません。必要なオプションがある場合のみチェックしましょう。

 

名前・住所などの個人情報を入力していきます。

 

利用者の設定については、保護者が契約者になるようなケースであれば【利用者と契約者が違います。】を選択しましょう。基本的に、【利用者と契約者が同じです。】にチェックする方がほとんどだと思います。

 

利用規約をよく確認して問題なければチェックを入れて次へ進みましょう。

 

LINEモバイルからメールが届きますので、メール内にあるURLをクリックして本人確認書類のアップロードを行いましょう。

 

スマホのカメラで本人確認書類を撮影し、その写真をLINEモバイル公式HPにアップロードします。

 

撮影するときは、写真から本人確認書類がはみ出さないように注意してくださいね。

 

先ほど入力した住所・名前と、アップロードした本人確認書類に記載されている住所・名前に相違がないか確認しましょう。

もし相違があった場合は、後日LINEモバイルから確認のメールが届き、カスタマーセンターに電話しなければならないのでチョット面倒くさくなります(体験談)。

 

LINEモバイルは口座振替に対応していませんので、都合によりクレジットカードが用意できない場合はLINE Payカードで決済しましょう。

 

ログインIDとパスワードを決めましょう。

LINEモバイル加入後に何度も使うものですので、忘れないようメモをとっておくといいですよ。

 

最後に入力事項に間違いがないか確認し、問題なければ【申し込む】を押して手続きを完了させましょう。

 

STEP3:LINEモバイルのSIMカードが届いたらスマホにセットしよう

SIMカードを台紙から取り外す

 

SIMトレイを引き出す

ペーパークリップまたはSIMピンでSIMトレイを引き出します。 スマホの横に小さな穴があるのでそこに差し込みましょう。

ググっ…!結構強く押し込まないとSIMトレイ出てこないんだね!

 

LINEモバイルのSIMカードをセットする

SIMカードの向き(切り欠き)に注意しながらトレーにセットしましょう。SIMカードは一片だけ角ばってない箇所があるのでそこがポイントです。

セットが完了したらトレーをスマホに挿入し、スマホの電源をONにしましょう。

 

STEP4:SIMカードがセットできたらMNP転入切替をしよう

LINEモバイルのMNP転入切替は、カスタマーセンターに電話を1本入れるだけで完了します。

LINEモバイルカスタマーセンター

電話番号:0120−889−279
受付時間:10:00〜19:00(年中無休)

手続き完了からおよそ2時間後に回線がLINEモバイルに切り替わります。それまではのんびり待機しておきましょう。

もし、時間がなくて手続きができない場合でも、SIM到着から2日後あたりに自動的に切替手続きが行われるので安心してください。

また、MNP転入切替が完了した時点で今まで使ってきたキャリアは自動的に解約されようになってますので、キャリアの解約手続きはなにも考えなくてオッケーです。

なーんだ!難しそうな手続きかと思ったけど、電話をかけるだけなんだね!
「回線切替お願いしますー!」っていう旨を伝えるだけでオッケーよ♪

 

STEP5:最後にAPN設定をしよう

回線切替が完了するまでの間に、APN設定を済ませておこうか!
これがラストの手続きだね。かんばるぞー!

さっそくAPN設定をしていくわけですが、APN設定はiPhoneとAndroidで手順がまったく異なります。

それぞれの手順を紹介していきますので、お手持ちのスマホに合った手順を参考に進めてみてくださいませ。

※LINEモバイルでスマホをセット購入した場合はAPN設定は不要となります。MNP転入切替が完了次第LINEモバイルを使い始めることができます。

 

iPhoneのAPN設定

スマホをWi-Fiに接続し、「Safari」を起動しましょう。

※APN設定が完了しなければLINEモバイルのデータ通信は使えませんので、Wi-Fiなしでは「Safari」も起動できない状態です。

下記URLにアクセスしてプロファイルをダウンロードしてください。

 

すると、上の画面に移動しますので右上のインストールをタップしてください。

 

スマホにパスコードをかけている場合は入力を求められますので、普段スマホのロックを解除しているパスコードを入力してください。

 

プロファイルをインストールする

インストールをタップするとプロファイルのインストールが開始されます。

 

インストールが終わったら、右上の完了ボタンをタップしましょう。

最後にスマホを再起動すれば、完全にLINEモバイルへの乗り換えが完了します。

 

AndroidのAPN設定

Androidの設定は、機種によって項目の名前が違ったりするからチョットややこしいかも。

設定アプリ>無線とネットワーク>もっと見る>モバイルネットワークの順に進みます。

 

モバイルネットワーク内にあるアクセスポイント名の一覧画面から、新しいAPNを追加するボタンをタップします。

 

アクセスポイントの編集画面に移動できますので、下記項目のデータを入力します(下記以外の項目はとくに触る必要はありません)。

  • 名前:LINEモバイル
  • APN:line.me
  • ユーザー名:line@line
  • パスワード:line
  • 認証タイプ:PAPまたはCHAP

入力が完了したら保存ボタンをタップし、先ほどのAPN一覧から【LINEモバイル】を選択してください。

最後にスマホを再起動すれば、完全にLINEモバイルへの乗り換えが完了します。

 

まとめ

お疲れ様!これでLINEモバイルユーザーの仲間入りね!
やっと終わったー!でもスマホの知識がないボクでも無事にできたし、意外とカンタンだったのかも!

乗り換え前は不安だった手続きも、いざやってみるとカンタンに感じたのではないでしょうか。

以上でLINEモバイルへの乗り換え手続きはすべて完了しましたので、さっそくデータフリー機能を使ってガンガンSNSを楽しんでいきましょう。

もし、利用していて困ったことや疑問に思ったことがありましたら、公式HPで質問すれば専属オペレーターの方がチャットや電話で丁寧に回答してくれますのでご安心を。

LINEモバイル公式サイト

-LINEモバイルのMNP方法

Copyright© LINEモバイルのアトリエ , 2019 All Rights Reserved.