LINEモバイルのアトリエ

LINEモバイル

【2019年9月最新版】LINEモバイルのキャンペーンを網羅してみた!オトクな組み合わせや注意点についても

投稿日:

「キャンペーンをフル活用して、できるだけお得にLINEモバイルへ乗り換えたい!」誰もがそう思うはずです。

でも公式サイトのキャンペーン情報って、小さい文字で注意事項みたいなのがズラズラーっと書いてあるので、なかなか理解しづらくありませんか?

もうちょっとシンプルにわかりやすくまとめてくれ!ってボクは思います。

なので今回は、LINEモバイルのキャンペーン情報を誰にでも理解しやすいようシンプルにまとめてみました!

この記事を読めば、失敗ゼロでLINEモバイルのキャンペーンを活用できるはずです。ぜひ参考にしてみてくださいませ。

 

9月に実施しているLINEモバイルのキャンペーン

今月実施しているキャンペーンはこの6つです。

どれも魅力的なキャンペーンですが、すべてを利用できるわけではなく、利用するプランによって組み合わせが可能なパターンは異なってきます。

 

音声通話SIMを選ぶ場合に利用できるキャンペーン

  • スマホ月額基本料金 半額キャンペーン
  • 招待キャンペーン(第11弾)
  • 5,000円相当のLINEポイントをプレゼント
  • 最大半額!格安スマホセール セット購入する方のみ

音声通話SIMで申し込む場合、上記4つのキャンペーンを組み合わせることができます。

『最大半額!格安スマホセール』については、LINEモバイルで端末をセット購入する方のみ利用可能です。

あとで説明するけど、今月はエントリーパッケージを使わない方がオトクだからリストに入れてないよ!

 

データSIMを選ぶ場合に利用できるキャンペーン

  • 最大半額!格安スマホセール セット購入する方のみ

データSIMもしくはデータSIM(SMS付き)プランでLINEモバイルに申し込む場合、利用できるキャンペーンは1つに限られます。

もしLINEモバイルでスマホをセット購入しない場合は、利用できるキャンペーンはゼロです。

通話SIMプランじゃないとキャンペーンはさみしいね。

 

キャンペーン1:スマホ月額基本利用料 半額キャンペーン

音声通話SIMで『コミュニケーションフリー』または『MUSIC+』を申し込むと、5ヶ月間スマホ代が半額になるキャンペーンです。

初月はもっとお得で、全プラン600円ポッキリになっています!

たとえば『コミュニケーションフリー』の3GBプランを利用する場合、値引きの流れは以下のようになります。

月数 本来の料金 値引き後
1ヶ月目 1,690円 600円
2ヶ月目 1,690円 845円
3ヶ月目 1,690円 845円
4ヶ月目 1,690円 845円
5ヶ月目 1,690円 845円
6ヶ月目 1,690円 1,690円

キャンペーンなしだと5ヶ月で8,450円かかってしまうところが、3,980円で済んでしまうという…。

差額は4,470円、約3ヶ月分のスマホ代がタダになるのと一緒なので、かなりデカイです。

 

キャンペーン期間

期間

2019823日~未定

終了日時は未定となっていますが、期間内にLINEモバイルを利用開始していないと適用外となってしまうのでご注意ください。

利用開始日については選ぶ回線によって異なります。

au回線の場合

  • 新規:商品が発送された翌々日
  • MNP乗り換え:『利用開始手続きが完了した翌日』か『MNP予約番号有効期限の最終日の翌日』の早い方

ドコモ回線の場合

  • 新規:商品が発送された翌々日
  • MNP乗り換え:『利用開始手続きが完了した翌日』か『商品が到着した3日後』の早い方

ソフトバンク回線の場合

  • 新規:『利用開始手続きが完了した翌日』か『商品発送日の8日後』の早い方
  • MNP乗り換え:『利用開始手続きが完了した翌日』か『MNP予約番号有効期限の最終日の翌日』の早い方

 

キャンペーンの対象者

  • 音声通話SIMユーザー

  • 『コミュニケーションフリー』または『MUSIC+』を申し込んだ方

上記の2つに当てはまってないと利用することができません。

この条件を満たしていれば、自動的に本キャンペーンが適用されるようになっています。

 

キャンペーンの注意点

注意ポイント

  • 利用開始日が期間をオーバーしてしまうと対象外になる 月末は混雑するので回避すべし

  • データSIM・データSIMSMS付き)プランは対象外(間違えても音声通話SIMへの変更は不可)

  • 値引き期間中に『LINEフリープラン』に変更すると終了する

  • エントリーパッケージ・招待キャンペーンとの併用は可能

  • オプション料金・通話料金・端末代金・その他手数料は値引きされない

  • 期間中に解約すると、解約月までが値引きの対象になる

ざっくりまとめると、期間内にLINEモバイルを利用スタートして『コミュニケーションフリー』か『MUSIC+』を使い続ければ、問題なく適用されます。

 

キャンペーン2:最大半額!格安スマホセール

一部のスマホがセールで安くなるキャンペーンです。

 

キャンペーン期間

期間

2019年8月23〜2019年9月17(火)11:00

キャンペーンの終了日時は9月17日ですが、在庫切れにより早期終了する場合があるのでセット購入を考えているなら早めに申し込んだ方がいいでしょう。

 

キャンペーンの対象者

  • 期間中にウェブサイトから対象端末を購入した方

とくに条件はなく、どのプランでも利用することができます(データSIMプランも可)。

 

セール対象のスマホ

端末名 元の価格 割引後
iPhone 6s(32GB) 33,800円 30,800円
iPhone 6s(128GB) 43,800円 40,800円
R15 Neo 20,880円 9,880円
ZenFone Live(L1) 17,800円 15,980円
moto g7 30,800円 25,980円
AQUOS sense2 34,800円 29,980円
ZenFone 5 52,800円 39,880円
MediaPad T5 26,800円 21,980円

だいたい3,000〜5,000円ほど安くなっていますが、R15 NeoやZenFone 5は元の価格より1万円以上安くなっています。

LINEモバイルには大手キャリアのような『端末割引サービス』がないので、こういったキャンペーンを狙ってスマホを買うのがおすすめです。

 

キャンペーン3:招待キャンペーン(第11弾)

すでにLINEモバイルを利用している方が発行した招待URLから、ご家族やお友だちなどが音声通話SIMで契約すると、下記内容をもらうことができるキャンペーンです。

招待した人

  • 4,000円相当のLINEポイント(×人数分)

招待された人

  • 手数料3,000円が無料

招待する人もされる人もお得なキャンペーンですが、すでにLINEモバイルを使っている知人がいないと厳しいです。

もし周りにLINEモバイルユーザーがいなければ、ボクのURLを利用してもらってもオッケーです(ポイントが欲しいわけではありませんが、使いたい人は使ってください)。

招待URL

もし招待キャンペーンを使わないor期間内に間に合わないのであれば、エントリーパッケージを利用しましょう。

費用は少しかかりますが、同じく手数料を安くすることができます。

 

キャンペーン期間

期間

2019年8月1〜9月23(月)

キャンペーン期間は9月23日までですが、招待された方の利用開始日が9月23日をオーバーしてしまうと対象外になってしまいます。

利用開始日については、選ぶ回線によって異なります。

au回線の場合

  • 新規:商品が発送された翌々日
  • MNP乗り換え:『利用開始手続きが完了した翌日』か『MNP予約番号有効期限の最終日の翌日』の早い方

ドコモ回線の場合

  • 新規:商品が発送された翌々日
  • MNP乗り換え:『利用開始手続きが完了した翌日』か『商品が到着した3日後』の早い方

ソフトバンク回線の場合

  • 新規:『利用開始手続きが完了した翌日』か『商品発送日の8日後』の早い方
  • MNP乗り換え:『利用開始手続きが完了した翌日』か『MNP予約番号有効期限の最終日の翌日』の早い方

たとえばMNP乗り換えでドコモ回線を選んだ場合、9月22日に申し込んでもLINEモバイルを利用開始できるのは早くて届いた日(手続き完了日)の翌日なので、どうあがいても無理ですよね。

確実に利用するためにも、余裕をもってLINEモバイルに申し込むようにしましょう。

 

キャンペーンの対象者

招待する側

  • LINEアプリでLINEモバイルの公式アカウントと契約者連携する
  • マイページにて招待URLを発行し、家族や友だちを招待する
  • 招待される方が招待URLから音声通話SIMで申し込みをし、キャンペーン期間中に利用開始日を迎える
  • 特典付与日までLINEモバイルの契約を継続する

招待される側

  • 招待URLよりLINEモバイルを音声通話SIMで申し込む
  • キャンペーン期間中に利用開始日を迎える
  • 利用開始後、LINEアプリからLINEモバイルの公式アカウントと契約者連携する
  • 特典付与日までLINEモバイルの契約を継続する

ポイント付与日まで契約者連携をしていなければ、LINEポイントは付与されません。

また期間内に連携を解除し、もう一度連携し直しても付与できない可能性があるのでご注意ください。

 

LINEポイントの付与期間

2019年8月1日〜8月31日に利用開始の場合:201910月末

2019年9月1日9月30日に利用開始の場合:201911月末

 

キャンペーンの注意点

注意ポイント

  • LINEモバイルの招待URLからウェブ申し込みをしないと対象外になる

  • 招待する側がもらえるポイントは1ヶ月10万ポイントが上限で、オーバーしてた分は付与されない

  • もらったポイントの有効期限は、最後にポイントを獲得した日から180日後

  • (招待される方)がデータSIMまたはデータSIMSMS付き)で申し込んだ場合

  • (招待される方)がエントリーパッケージを利用して申し込んだ場合

  • (招待される方)がキャンペーンコードを入力して申し込んだ場合

  • 付与日までにどちらかが契約を解約していた場合、または解約の申し出をした場合

ざっくりまとめると、招待した人のURLから音声通話SIMでLINEモバイルに申し込んで、付与日まで解約しなければオッケーってことです。

エントリーパッケージやキャンペーンコードを利用すると本キャンペーンは利用できませんが、招待URLから申し込むとコードを入力するところがないので、間違えることはありません。

 

キャンペーン4:5,000円相当のLINEポイントをプレゼント

ウェブサイトからの申し込みでキャンペーンコードを入力すると、5,000円相当のLINEポイントがもらえるキャンペーンです。

申し込み時に『エントリーパッケージを使用して申し込み』をタップし、キャンペーンコードの欄に以下のコードを入力すれば適用されます。

1908WA05

 

キャンペーン期間

期間

2019819日~923

キャンペーンコードの入力期限は9月23(月)23:59までで、9月30(月)までにLINEモバイルを利用開始日すればオッケーです。

利用開始日については、選ぶ回線によって異なります。

au回線の場合

  • 新規:商品が発送された翌々日
  • MNP乗り換え:『利用開始手続きが完了した翌日』か『MNP予約番号有効期限の最終日の翌日』の早い方

ドコモ回線の場合

  • 新規:商品が発送された翌々日
  • MNP乗り換え:『利用開始手続きが完了した翌日』か『商品が到着した3日後』の早い方

ソフトバンク回線の場合

  • 新規:『利用開始手続きが完了した翌日』か『商品発送日の8日後』の早い方
  • MNP乗り換え:『利用開始手続きが完了した翌日』か『MNP予約番号有効期限の最終日の翌日』の早い方

 

キャンペーンの対象者

  • Webサイトから申し込むこと
  • 申し込み時にキャンペーンコードを入力すること
  • 音声通話SIMを選ぶこと
  • 利用開始後に、LINEアプリからLINEモバイルの公式アカウントと契約者連携すること

 

LINEポイントの付与期間

利用開始日が2019/8/18/31の場合:201911月下旬

利用開始日が2019/9/19/30の場合:201912月下旬

特典が付与される日までに契約者連携をしていなかったらLINEポイントはもらえません(忘れる方が多いです)。

また期間内に連携を解除してしまうと、もう一度連携してもLINEポイントが付与されなくなってしまう可能性があるのでご注意ください。

 

キャンペーンの注意点

注意ポイント

  • 利用開始日が期間をオーバーしてしまうと対象外に
  • 申し込み時にコードの入力を忘れると、後から申告しても対象外に
  • データSIM・データSIMSMS付き)は対象外
  • プランは何でもオッケー
  • エントリーパッケージとの併用は可能(招待キャンペーンは不可)
  • 付与日までに解約をすると対象外

ざっくりまとめると、Webサイトから申し込んでコードを入力し、音声通話SIMを選べばオッケーです。

招待キャンペーンのコードを入力すると本キャンペーンが適用されませんが、コードを入力するところは1つしかないので間違えることはありません。

 

キャンペーン5:2回線目以降の初期費用が最大無料に

LINEモバイルのマイページから2回線目以降を契約すると、手数料が割引されるキャンペーンです。

たとえば3人家族でみんなが『音声通話SIM』を利用する場合、今までなら一人一人に3,000円の手数料がかかっていました。

 

しかし今回から、マイページで2回線以降を申し込むことで2回線目以降(母・子)の手数料がすべて無料になるということです。

3人家族ならこれだけで6,000円も節約できるわけですから、利用しない手はありませんよね。

つまり1回線目である父が、先にLINEモバイルを利用している必要があるね。

ちなみに割引額はSIMカードの種類によって異なるため、みんなが手数料ゼロになるわけではありません。

SIMの種類 手数料
音声通話SIM 0円
データSIM(SMS付き) 500円
データSIM 1,000円

 

マイページにアクセスしたら、メニューの中から【追加申込】を探してタップします。

 

【申し込む】をタップします。

 

すると通常の申し込み画面に移動するので、公式サイトの指示にしたがって手続きを進めていきます。

 

キャンペーン期間

期間

2017年9月〜未定

終了日時は未定ですが、そうそう終わることはないと思います。

 

キャンペーンの対象者

  • 家族まるごとLINEモバイルに乗り換えたい
  • 1人で2回線目を申し込みたい

 

キャンペーンの注意点

注意ポイント

  • 2回線目以降の契約者はすべて1回線目になる

さっきの例で言うと、母・子の契約名義を父が持つということです。

父がみんなの契約者となることでどんなネックがあるのかというと、2回線目以降のユーザーは勝手にプラン変更などの手続きがおこなえなくなります。

たとえば母がプランを変更したい場合、父がマイページから母のプラン変更手続きをしなくてはならないので、なかなかメンドくさいです。

その分、2回線目以降を申し込む場合は『本人確認書類』の提出や、個人情報の入力をスキップできるので手間はかかりませんが。

どうしても契約名義をそれぞれ自分で持ちたい場合は、
このキャンペーンを使わず『友だち招待サービス』を使ってみよう!

2回線目以降のユーザーも自分自身が契約者になりたい場合、『友だち招待サービス』を使って申し込むのがいいでしょう。

サービス内容は本キャンペーンとまったく一緒ですが、『友だち招待サービス』から申し込めば、契約名義をそれぞれ自分で持てるようになります。

  • 本キャンペーン:2回線目以降の契約者をすべて1回線にまとめたい場合
  • 友だち招待:契約名義はそれぞれ自分で持ちたい場合

2回線目以降が契約名義を持ちたいかどうかで、選びましょう。

支払いを統一したかったり利用者が未成年だったりする場合は『本キャンペーン』の利用がおすすめです。

 

キャンペーン6:エントリーパッケージで初期費用が無料に

Amazonで販売されているエントリーパッケージを利用することで、手数料が安くなるキャンペーンです。

豆知識

エントリーパッケージとは、LINEモバイルの登録手数料3,000円が無料になるアイテムのこと。

400円ほどで買えるので、手数料を2,000円以上安くすることが可能です。

販売店や使い方など、くわしい内容が気になる方は以下の記事をご覧ください。

参考LINEモバイルのエントリーパッケージは使うべき?使い方や注意点について

 

キャンペーンの対象者

  • ネットから申し込む

  • データSIM(SMS付き)か音声通話SIMを利用する

エントリーパッケージはネット(web)からの申し込みじゃないと利用できません。

家電量販店でも販売はしていますが、LINEモバイルのショップに持っていっても、その場での利用は不可です。

また、エントリーパッケージはデータSIMに対応していないので、利用するならデータSIM(SMS付き)か音声通話SIMを申し込む必要があります。

 

キャンペーンの注意点

注意ポイント

  • 実施中のキャンペーンと併用できないケースがある

  • 申し込みは一発勝負

特定のキャンペーンと併用できないことがある

実施中のキャンペーンによってはエントリーパッケージと併用できないものがあるので注意が必要です。

今月のキャンペーンでいうと、『招待キャンペーン』との併用ができません。

つまり、どちらか一方を選ばなくてはならないわけです。

先ほど紹介した組み合わせにエントリーパッケージを入れてなかったのはこれが理由です。

『招待キャンペーン』とエントリーパッケージを比較した場合、オトクなのは確実に『招待キャンペーン』です。

負担する手数料の比較

  • 招待キャンペーン:0円
  • エントリーパッケージ:400円

こんな風にくらべてみて、エントリーパッケージが不利な場合は使用するのを避けた方がいいでしょう。

もちろん、エントリーパッケージの方がオトクなら使った方がいいよ!

 

申し込みは一発勝負

エントリーパッケージは、中に記載されているコードを申し込み時に入力することで手数料が無料になる仕組みです。

このコードは一度しか使えないので、入力したあとにエラーが発生して最初からになったり、審査に落ちて再申し込みになったりした場合は、もう一度エントリーパッケージを買い直さなければなりません。

再びコードを入力しても"使用済みのコード"として認識されます。

もう一度エントリーパッケージを購入するとなったら費用や時間がかかるので、リスクを理解した上で使うようにしましょう。

 

まとめ:LINEモバイルのキャンペーンは『音声通話SIM』がカギ!

LINEモバイルのキャンペーンは、SIMのタイプによって利用できるものとできないものに分かれます。

音声通話SIM

  • スマホ月額基本料金 半額キャンペーン
  • 招待キャンペーン(第11弾)
  • 5,000円相当のLINEポイントをプレゼント
  • 最大半額!格安スマホセール セット購入する方のみ

データSIM

  • 最大半額!格安スマホセール セット購入する方のみ

毎月のスマホ代が安くなるといっても、ケータイ会社を乗り換えるのは何かとコストがかかりますよね。

しかしLINEモバイルなら、キャンペーンを利用することで乗り換えにかかるコストをチャラにできるので、大きな出費もありません。

ポイントキャッシュバックで違約金を緩和できますし、招待キャンペーンを利用すれば手数料もゼロです。

さらに今なら、はじめの5ヶ月間は基本料金が半額になるので、ガンガン節約していけます。

ぶっちゃけ今月のキャンペーンはLINEモバイル史上もっともお得なので、LINEモバイルデビューするなら絶好のチャンスです。

ぜひこの機会に、キャンペーンを有効活用してLINEモバイルに乗り換えてみてはいかがでしょうか!

参考LINEモバイルに乗り換える手順を画像30枚でわかりやすく解説!

LINEモバイル公式サイト

-LINEモバイル

Copyright© LINEモバイルのアトリエ , 2020 All Rights Reserved.