最近いろんな格安SIMをみるけど、一体どれを選ぶべきなんだろう…

それならUQモバイルはどうかな?

安くて高性能だし、使い勝手もシンプルだから格安SIM初心者にもおすすめよ!

ようこそ!このサイトはUQモバイルについてやさしく丁寧に解説しています。

たくさんある格安SIMの中で、このサイトはUQモバイルだけをアツく推しています。理由はカンタンで、僕が実際に使ってみて1番満足できた格安SIMだからです。

今からあなたが格安SIMへの乗り換るにあたって、1番の不安が料金が安くなることでサービスの質が落ちてしまうことではないでしょうか。

これまでにたくさんの格安SIMを利用し失敗を繰り返してきましたが、UQモバイルは料金とサービスの質のバランスがとれている優秀な格安SIMです。

そこで今回は、UQモバイルユーザーのボクが実際に使ってわかったメリット・デメリット・乗り換え手順についてわかりやすく紹介していきます!

↓今だけキャッシュバック中↓

 

UQ mobile(モバイル)ってどんな格安SIM?

UQモバイルは『UQコミュニケーションズ株式会社』が提供しているau回線の格安SIM(MVNO)です。

テレビCMが特徴的で、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

2015年〜2018年上半期まで『格安SIMアワード通信速度部門賞』で4回連続NO.1に輝いており、「UQモバイルは通信速度が速い」というウワサを1度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

それでいて基本料金も安く、最大5,000円キャッシュバックなどの赤字覚悟のキャンペーンを実施しているので、キャリアから乗り換える方が今急増しています。

2019年の『格安SIM総合満足度NO.1』にも選ばれてるよ!

 

UQ mobile(モバイル)の王道プラン

UQモバイルのメインとなる料金プラン『スマホプラン』です。

自分にぴったりのデータ容量をS・M・Lから選び、通話料金はかけた分だけ(20円/30秒)かかります。

かけ放題や通話定額を使いたい場合はオプションで追加する感じで、とってもシンプルです。

10分以内の通話かけ放題 700円
60分/月まで定額 500円

使っていくうちに勝手に料金がアップすることもないので、ずーっと安い料金で使っていけます。

特徴をざっとまとめると

  • 通信速度が速い
  • 料金はずーっとこのまま
  • データ容量を3・9・14GBから選べる
  • 通話料金はかけた分だけ(通話オプションは有料)
  • 縛り・違約金なし
  • いろいろなキャンペーンが利用できる

参考10月から『スマホプラン』が新登場!プラン内容をくわしく解説!

 

その他の料金プラン(データSIM専用)

スマホプランを除くと、残りのプランは『データ高速プラン』と『データ無制限プラン』になります。

この2つのプランはデータSIM専用プランで、通話サービスがありません。

 

データ高速プランの特徴

  • 月額980円
  • ネットのみ利用可能(通話はできない)
  • 通信速度が速い
  • データ容量は3GBのみ
  • 縛り・違約金なし

通話なしでネットを軽くできればオッケーという方は、データ高速プランがおすすめです。

セルラーモデルのiPadにさしたり、スマホでSIMを2枚利用(DSDS)する方から人気があります。

参考3GBで足りる?データ高速プランの実態とうまい使い方

 

データ無制限プランの特徴

  • 月額1,980円
  • ネットのみ利用可能(通話はできない)
  • 通信速度が500kbpsと遅め
  • 通信制限はないので使い放題
  • 縛り・違約金なし

最大速度が500kbpsとちょっと遅めですが、データ容量を気にせず使いまくりたい方におすすめです。

ただ速度が速度なだけあってテザリングや高画質な動画の再生には向いてないので、その点は注意しましょう。

参考データ無制限プランを実際に使ってみた!500kbpsの使い心地はどう?

 

ぴったりプラン・おしゃべりプランについては、2019年9月いっぱいで新規受付を終了しています。

 

UQ mobile(モバイル)の実際の料金をシュミレーションしてみたよ!

iPhone 8を利用中

ソフトバンクユーザー

  • ミニモンスター(平均3GB)
  • 準定額オプション(5分カケホ)
  • ネットとセットでおうち割なし
  • 現在14ヶ月目
  • 機種代24回払い(半額サポート+なし)
  • →毎月11,880円

毎月ソフトバンクに11,880円ほど払ってiPhone 8を使っている人が、UQモバイルに乗り換えたらどれくらい安くなるのかみてみましょう。

 

iPhone 8を利用中

UQモバイルに移行

  • スマホプランS(3GB)
  • かけ放題オプション(10分カケホ)
  • 機種代24回払い
  • →毎月6,580円

プラン内容が全く同じというわけではないので比較は難しいですが、シンプルに3GB使うとしてもUQモバイルはソフトバンクの半額近い料金ですみます。

毎月の差額

11,880円ー6,580円=5,300円

毎月5,300円節約できれば年間で63,600円もムダなスマホ代が浮くので、旅行にいったり自分への投資をすることができるようになります。

もしソフトバンクを解約するのに違約金がかかったとしても、UQモバイルを2ヶ月利用すいるだけで回収できちゃうわけです。

ぶっちゃけこのまま大手キャリアを使い続けるとコストが半端ないので、UQモバイルのサービスで満足できるなら間違いなく乗り換えた方がいいと思います。

UQモバイルに今すぐ申し込む

 

UQ mobile(モバイル)のメリット|評判・評価

実は、UQモバイルに乗り換えることで得られるメリットは毎月のスマホ代が安くなるだけじゃないって知っていましたか?他にもUQモバイルのメリットはたくさんあるんです!

それでは現役ユーザーである僕が、実際にUQモバイルを使ってみてわかったメリットをいくつか紹介していきますね♪

 

UQ mobile(モバイル)は格安SIMの中で通信速度がNO.1

UQモバイルの速度は格安SIMの中でもとくに評判が高く、速度をメインに考えて乗り換える方もたくさんいらっしゃいます。

ボクもUQモバイルユーザーとして、たびたび実際の速度を検証しているのですが、他の格安SIMよりはるかに速く、そして1日中安定しているんですよね。

まあ実測値は大手キャリアより下がってしまうのですが、体感速度だとそれほどギャップを感じません。

なので格安SIMの速度が心配な方からすると、違和感なく大手キャリアから乗り換えられる唯一の格安SIMだと思います。

UQモバイルの通信速度は格安SIMでNO.1だから、通信速度にこだわる人はUQモバイルで間違いないよ!

へぇー、安かろう悪かろうのイメージがあったけど全然そんなことないんだね!

 

データ容量を節約できる機能がある

UQモバイルにはターボ機能と呼ばれる、高速モードと節約モードの2つのモードを自由に切り替えることで、毎月のデータ容量を節約する機能があります。

高速モード利用時は大手キャリア並みの高速通信でインターネットを利用することが可能、節約モード利用時は通信速度が制限される代わりにデータ容量が消費されなくなります。

TwitterやLINE、インターネット検索などの作業は節約モードでも十分に対応できるので、節約モードを駆使すればムダなデータ容量の消費を抑えることが可能というわけです。

また、節約して余ったデータ容量は翌月に繰り越すことができるので、繰り越し分が加算される分、翌月は思いっきりインターネットを楽しむことができます。

通信モードの切り替えは専用アプリを使えばワンタッチで切り替え可能よ♪

節約モードの通信速度は最大500kbpsだけど、意外と速いぞこれ!

 

いろいろな場所で無料Wi-Fiが使える

Wi-Fiスポットは上のステッカーが目印!

全国さまざまな場所にあるからカンタンにWi-Fiに繋げるよ♪

ボクの家かなり田舎だから使えないと思ってたけど、探せば意外とあるもんだね!

UQモバイルユーザーになると『Wi2 300 for UQ mobile』と呼ばれる無料Wi-Fiサービスが利用できるようになります。

外出する際には積極的に利用していますが、やはりWi-Fiがあるのとないのとでは月に消費するデータ容量が大きく変わってきます。

UQモバイルに乗り換えてから1度も通信制限にかかっていないことを考えると、スマホを快適に使う上で非常に大きな役割を果たしてくれています。

通信制限でお悩みの方はぜひ、利用してみるといいですよ♪

 

販売しているスマホのラインナップが豊富

UQモバイルは販売しているスマホのラインナップが豊富で、Galaxy A30OPPO R17 NeoHUAWEI P30 liteなど、人気のスマホをセット購入することが可能です。

『スペック』『機能性』『カメラ性能』『使いやすさ』それぞれに特化したスマホが用意されているので、自分にぴったりなものを見つけられると思います。

また価格についても、最大36回まで分割することもできるので、毎月の負担も大したことはありません。

例:P30 liteの月々の負担

一括払い→28,800円

24回払い→1,320円

36回払い→880円

他の格安SIMとくらべてもラインナップは圧倒的。

ちなみにiPhoneの販売もしてるのよ!

P30 liteにしよっかなー。

カメラが超キレイだから気になってるんだよね。

 

手厚いサポートがあるので初心者でも安心

UQモバイルを利用していてわからないこと・困ったことがある場合、UQモバイル公式HPにて初心者が陥りやすい問題・疑問をわかりやすく紹介していますのでご安心を!

「お客様サポートでも解決しなかった…」という場合にはUQモバイルのチャットサービス・メール・電話で専属オペレーターに相談してみましょう。個人的にはチャットサービスでの相談が簡単かつリアルタイムで相談できるのでおすすめです。

かくいう僕もチャットサービスで相談をした経験が何度かあるのですが、言葉足らずな質問・相談でも親身に対応してくれますし、こちらが理解するまで丁寧に教えてくれますので初心者には心強い味方となってくれます。

有料だけどリモートサービスもあるから、どうしてもわからないって時は使ってみるものアリね!

わからないことを気軽に相談できるのはうれしいね♪

これなら安心して乗り換えできるぞ!!

 

縛り・違約金が一切ないのでハードルが低い

料金プラン 縛り期間
データ高速プラン なし
データ無制限プラン なし
スマホプラン なし

UQモバイルのプランには縛り期間がないため、いつ解約しても違約金はかかりません。

もし使ってみて自分に合わなかった場合でも、リスクがほとんどないので、お試し感覚で利用することができるわけです。

ただし、現在すでに『ぴったりプラン』『おしゃべりプラン』『音声通話プラン』を利用しているユーザーは更新月以外で解約すると9,500円の違約金が発生するので注意しましょう。

 

UQ mobile(モバイル)のデメリット

僕自身はUQモバイルに乗り換えてからというもの、全くデメリットを感じたことがありませんが、中には乗り換えてから「う〜ん…失敗した」と感じている方もいるようです。

当サイトが現役UQモバイルユーザー100人にアンケートを取り、実際に使ってみてわかったデメリットを聞いてきましたので代表的なものを紹介していきます。

 

ドコモ・ソフトバンクのスマホはSIMロック解除が必要

UQモバイルはau回線の格安SIMなので、そのままドコモ・ソフトバンクのスマホにセットしても利用できません。

なので、ドコモのスマホをUQモバイルで使うもしくはソフトババンクのスマホをUQモバイルで使うにはSIMロック解除が必要です。

SIMロック解除手続きをすればSIMフリースマホになるので、UQモバイルで問題なく使っていくことができます。

ちなみに、auのスマホをUQモバイルで使う場合はSIMロック解除の必要がないので、UQモバイルのSIMをセットするだけでオッケーです。

 

選べるデータ容量が少ない

プラン 選べるデータ容量
データ高速プラン 3GB
データ無制限プラン 無制限
スマホプラン 3GB,9GB,14GB

大手キャリアのように細かくデータ容量が用意されていないので、自分にあったデータ容量を見つけるのが難しいかもしれません。

表をみてわかるように、プランによって選べるデータ容量が決まっているので、その中から自分が希望するデータ容量に近いものを選ぶしかないのです。

とはいえ、UQモバイルのターボ機能&繰り越し機能をうまく活用すれば、使えるデータ容量を自分好みに調整することができるので、要領よく使っていける人であれば問題はないでしょう。

ピッタリ合うデータ容量がない場合は、

すこし少ないぐらいのデータ容量を選べばちょうどいいと思うよ!

なるほど、『ターボ機能』と『繰り越し』を活用すれば結果的にピッタリなデータ容量になるってわけだね!

 

『ぴったりプラン』『おしゃべりプラン』は2年目から料金が1000円高くなる

ぴったりプラン・おしゃべりプランは2019年9月で終了したので、これからUQモバイルに申し込む方は関係ありません!

UQモバイルの『ぴったりプラン』『おしゃべりプラン』は、契約開始から13ヶ月目までの間"イチキュッパ割(毎月1000円割引)"が適用されるので、コスパが非常に高く人気があります。

ただ、14ヶ月目(2年目)からイチキュッパ割が適用外となるので、1年目ほどのオトク感を味わえなくなってしまうのが残念なポイントです。

僕も最初は1000円値上げされることに悩み他の格安SIMも候補に入れていましたが、「少し高くなるけど、それでスマホの使い勝手がよくなるなら惜しくない!」と考えUQモバイルに決めました。

結果的にUQモバイルに乗り換えて正解だったなと思いますが、中には料金>使い勝手という方もいらっしゃるはずなので、最後はおサイフと相談しましょう。

値上げっていうよりは、適正料金に戻ったっていう方が正しいわね!

今までが安すぎたってことか!

まあそれでも大手キャリアよりは安いから問題ないんじゃないか?

 

通話オプションを利用すると料金が高くなる

UQモバイルのスマホプランは通話定額などのサービスがついておらず、かけた分だけ20円/30秒の通話料が発生します。

普段からたくさん通話をする方はデフォルトの状態のままだと割高になってしまうので、通話オプションに入った方がオトクです。

ですがこの通話オプションが高く、スマホプランの料金を合わせるとかなり高くなってしまいます。

かけ放題をつける場合

  • プランS:1,980円+700円=2,680円
  • プランM:2,980円+700円=3,680円
  • プランL:3,980円+700円=4,680円

プランS(3GB)で2,000円オーバー、プランLだと5,000円近くなってしまい、もはや”格安SIM”ではなくなってしまいます。

まあ他の格安SIMも似たようなものですが。

「流石にこの料金はちょっと…」という方は、LINEの無料通話などを使って代用していくしかないでしょう。

 

UQ mobile(モバイル)では使えない端末が一部ある

大手キャリアで使っていた端末をUQモバイルでそのまま使い続ける場合、その機種がUQモバイルに対応していない可能性がありますので注意しましょう。

iPhoneはほぼ全て対応していますが、発売されたのが数年前もしくはマニアックなAndroidになると対応していない機種も一部あります。

自分のスマホが対応しているかどうかはUQモバイル公式HP動作確認端末一覧で確認することができますので、申し込み前にしっかり確認しておくようにしましょう。

申し込んだあとに気づいても手遅れだから、必ず1度はチェックしておくべきよ!

ついでに、『SIMロック解除』が必要かどうかもチェックしておいた方がいいよね?

そうね!

自分のスマホが対応していても、SIMロック解除しないと使えないケースもあるからね!

 

キャリアメールが有料オプションになっている

UQモバイルのキャリアメール(@uqmobile.jp)を利用するには、基本料金とは別に月額200円のオプション料金を払わなければなりません。

最近はフリーメールがあればメールのやりとりに困ることはありませんが、たまに迷惑メール扱いされることもあるので、メールのやりとりを頻繁におこなう方はキャリアメールが必須となるでしょう。

ただ、キャリアメールを扱っている格安SIMは滅多にないので、「メールを使うのに追加料金が発生するのはチョット…」と思われるかもしれませんが、我慢してでも追加料金を払っておくべきです。

月額200円はチョット高いけど、仕事とかでメールを使うなら絶対に申し込んでおいた方がいいと思うわよ!

う〜む、ボクは基本LINEとフリーメールでなんとかなってるから申し込む必要はなさそうだね!

 

LINEの『ID検索』が使えなくなる

UQモバイルを含める多くの格安SIMは年齢認証ができないため、LINEID検索を使うことができません(LINEモバイルは使用可能)。

遠く離れている友達を追加するときによく『ID検索』を使いますが、これからは他の手段で代用して行く必要があるので少し面倒くさく感じるでしょう。

とはいえ、対策方法はきちんとあります。くわしい内容は以下の記事をご覧ください。

UQモバイルに乗り換えるとLINEの『ID検索』が使えなくなるって本当?

キャリアからUQモバイルへの乗り換えを考えている場合、UQモバイルでもこれまで通りLINEを使っていけるのか気になりますよね? 結論からいうと、UQモバイルでも問題なくLINEを使っていくことは可能で ...

たしかに、これは面倒くさいなぁ〜。

利便性はすこし悪くなるけど、友達登録は今まで通りできるからチョットだけ我慢しようね!

 

UQ mobile(モバイル)の口コミ・評判

UQモバイルのいい口コミ

 

UQモバイルの悪い口コミ

 

UQモバイルの口コミをまとめてみると…

いい口コミ

  • 通信速度は快適
  • 節約モードもなかなか速い
  • 格安SIMの中ではとくに安定している
  • チャット・電話サポートのレスポンスが早い
  • キャリアに比べればかなり安い

悪い口コミ

  • キャリアとくらべると通信速度が遅い
  • サポートセンターの対応に当たり外れがある
  • 格安SIMの中だと料金が高め

という感じですね。

まあ格安SIMの中でもシェア率がトップクラスに高いので、いい口コミ・悪い口コミがたくさんあるんですが、ここ最近の口コミをチェックしている感じだと悪くない印象でした。

とくに、『速さ』『安さ』『安定性』に対する口コミが多かったので、その点を重要視するならUQモバイルはおすすめです。

もっとUQモバイルの評判をみたい方は以下の記事をご覧ください。

【2019年】UQモバイルの口コミ評判まとめ|賛否が分かれる評価のリアルとは

格安SIMの中でもサブブランドとして信頼性が高いUQモバイル。 とくに通信速度の速さ・安定性に力を入れており、キャリアと変わらない使い勝手でリーズナブルなサービスを提供しています。 そんなUQモバイル ...

UQモバイルに今すぐ申し込む

 

UQ mobile(モバイル)のよくある質問|Q&A

男性Aさん
支払い方法はクレジットカードのみですか?
受付のお姉さん
A いいえ。クレジットカード、口座振替の2種類からお選びいただけます。

 

主婦Bさん
Q いつ乗り換えるのが正解ですか?
受付のお姉さん
A 乗り換えは月末がベストです。UQモバイルの月額料金は日割り計算が適用されますが、大手キャリアの場合はいつ解約しても月額料金は一定となります。

 

大学生Bさん
Q 今使ってるスマホはUQモバイルでもそのまま使うことができますか?
受付のお姉さん
A 基本的にドコモ・ソフトバンクのスマホは端末のSIMロック解除を行う必要があります。SIMロック解除の要否については動作確認端末一覧を、SIMロック解除方法についてはこちらをご参照ください。

 

ホストのAさん
Q SIMロック解除はどのタイミングで行えばいいですか?
受付のお姉さん
A UQモバイルのSIMカードが到着するまでであれば、いつ行っても問題ありません。SIMロック解除を行っても今のキャリアは問題なくお使い頂けます。

 

教師のDさん
Q UQモバイルに申し込んだ時点で、今のキャリアは解約されてしまうのですか?
受付のお姉さん
A いいえ。MNP乗り換えの場合はUQモバイルへの乗り換えが完了次第自動的に解約、新規電話番号で乗り換えの場合は乗り換え後にご自身でキャリアの解約を行って頂きます。

 

会社員Aさん
Q テザリングは使えますか?
受付のお姉さん
A 端末によってはUQモバイルのテザリングに対応していない場合がございます。くわしくはテザリングの条件と利用方法をご覧ください。

 

大学生Cさん
Q LINEの登録に必要なSMSは使えますか?
受付のお姉さん
A はい。どのプランでも問題なくご利用いただけます。

 

男性Aさん
Q UQモバイルを何年か利用したとして、あとから機種変更することもできるんですか?
受付のお姉さん
A はい、UQモバイルには機種変更サービスがありますので可能です。くわしくは機種変更の方法をご覧ください。

 

UQ mobile(モバイル)に乗り換える方法

UQ mobileへの乗り換えは大きく分けて4ステップで完了します。初めて聞く言葉がたくさん出てきて不安に思われるかもしれませんが、実際にやって見ると意外とカンタンでびっくりしますよ♪

ボク自身も、乗り換え当時は「自分だけで本当に乗り換えできるんけぇ?」と半信半疑だったのですが、実際に行う作業は単純なものばかりなので、知らない言葉が出てきても意外とイケちゃうんですよね。

それでも、乗り換えできる自信がない方も少なからずいると思います。そんな方は画像20枚を使ってUQモバイルに乗り換える手順を優しく解説!というを参考にしてもらえれば迷うことはないはずです!

もし格安SIMへの乗り換えがはじめてで、「一体なにから手をつけていいのかわからない」とお困りの場合は、下の記事を先に読んでもらうとスムーズに進められると思います。

 

まとめ

こんな方におすすめ

  • 通信速度をメインに考えたい
  • 毎月のスマホ代を安くしたい
  • 通話をよくかける
  • ターボ機能を使ってみたい
  • 高性能なスマホを安くゲットしたい
  • クレジットカードを持っていない人
  • サポートが充実している格安SIMにしたい

格安SIMに安かろう悪かろうというイメージを思い浮かべていた方も、この記事を通してUQモバイルのスゴさを理解してもらえたのではないでしょうか。

UQモバイルは月額料金の安さ・使い勝手のよさ・手厚いサポートをバランスよく保っている数少ない格安SIMです。月額料金が安いからといってサービスの質が下がるわけではないので安心してくださいね。

また、乗り換え手続きも実際にやってみると案外カンタンで、機械音痴な僕でもスムーズに乗り換えできました。自分1人で乗り換えできるか不安な方も、この機会にぜひフットワークを軽くしてチャレンジしてみてください!

UQモバイルに今すぐ申し込む

期間限定でキャッシュバック中

更新日:

Copyright© モバイルアウト , 2019 All Rights Reserved.