UQモバイルのデメリット

UQモバイルのデータ高速プランは3GB!これじゃ足りない?実態と解決策を紹介!

更新日:

UQモバイルのデータ高速プランって3GBまでしかないけど、実際に足りるものなの?

たしかにそうね!でも全く問題ないわよ!

UQモバイルのデータ高速プランの最大容量は3GBまでとなっており、「3GBじゃ全然足りないよ…」と思われる方も多いのではないでしょうか。

ですが安心してください。余裕で足ります…なんならデータ容量を余らせることも可能です。

この記事ではUQモバイルのデータ高速プランの上手な利用方法をわかりやすく紹介します。

↓今だけキャッシュバック中↓

 

UQモバイルのデータ高速プランとは

プラン名データ高速プランデータ高速プラン
+音声通話
データ容量3GB3GB
通信速度最大225Mbps最大225Mbps
音声通話なしあり
縛りなし12ヶ月
月額料金980円1680円

UQモバイルのデータ高速プランは、月額料金が安く通信速度が速いという特徴があります。

縛り期間も短かく、違約金を気にせず利用できるため、気軽にUQモバイルを体験してみたい方にピッタリなプランとなっています。

 

データ容量不足の解決方法

本当に3GBで足りるの?

まったく問題ないよ!

UQモバイルにはデータ容量の節約機能があるからね!

最大データ容量が3GBとなると、動画やアプリを長時間稼動させるスマホヘビーユーザーには厳しいサイズです。

しかし、UQモバイルにはデータ容量の節約機能があるため、ヘビーユーザーの方にも安心して利用していただけます。

 

ターボ機能で毎月のデータ容量を節約

UQモバイルには、毎月のデータ通信量を節約できるターボ機能が搭載されています。

ターボ機能には節約モードと高速モードがあり、シチュエーションに応じて自由に切り替え、毎月のデータ通信量をコントロールすることができます。

節約モードは、通信量がかからない代わりに通信速度が制限されますが、ネット閲覧やSNS、LINEの送受信にはまったく問題ありません。

UQ mobile(モバイル)のターボ機能って何?速度切替でデータ容量を節約しよう!

パンダ くん 今月も通信制限にかかっちゃった…データ容量をもっと増やそうかなぁ。 リス さん 毎月のデータ通信量が多いパンダくんみたいな人はUQ mobileがおすすめよ! 外出先でついついスマホを使 ...

普段は『節約モード』に設定しておいて、いざという時だけ『高速モード』に切り替えれば、

データ通信量をグッと抑えることができるよ!

なるほど!

でもせっかくのデータ容量を余らせたらモッタイナイんじゃない?

それは大丈夫!

余ったデータ容量は翌月にしっかり繰り越しされるから!

 

繰り越し機能で余ったデータ容量を翌月に!

UQモバイルなら、当月の余ったデータ容量を翌月に繰り越すことが可能です。

たとえばデータ高速プラン(3GB)を契約した場合、その月は2GBしか使わなかったとします。

すると、余った1GBは翌月のデータ容量に繰り越しされるので、翌月は4GBまでデータ容量を使うことができるのです。

さらに翌月のデータ容量は、

  1. 繰り越し分
  2. 基本データ容量
  3. 追加購入分

の順に消費されていくので、データ容量がムダになりません。

UQ mobile(モバイル)は余ったデータ容量を繰り越し可能!繰り越しする際の注意点・データチャージについて

パンダ くん 今月スマホ全然使わなかったからデータ容量余っちゃった…なんかもったいないなぁ リス さん でもUQ mobileは『データ容量の繰り越し』ができるから腐ることはないよ! パンダ くん そ ...

もちろん4GBあるからって、全部使い切る必要はないの!

余ったらまた繰り越しされるからね♪

これめっちゃデータ容量貯めれるじゃん!

3GBでも十分な気がしてきた!

 

【小技】データ高速プランを2枚申し込んで6GB使う

DSDSが使える端末、もしくは端末2台持ちをする方であれば、データ高速プランを2つ申し込むことで6GBまで使えるようになります。

たとえば『データ高速+音声通話プラン』と『データ高速プラン』を2つ契約すると、

980円+980円=1,960円(税抜)

6GBがたったの1,960円で使えるようになり、通話なしでいいなら『ぴったりプラン』『おしゃべりプラン』より圧倒的に安く使えるんです。

どうしても3GBじゃ足りないよ(汗)という方は、お試しあれ!

ちなみに契約から90日間までは2回線まで、それ以降は最大5回線まで申し込めるよ!

 

もしデータ高速プランを使ってみて合わなかったとしても逃げ道はある

もしも音声通話プランを使ったとして、自分に合わなかった時はどうしよう…

それなら『ぴったりプラン』か『おしゃべりプラン』にプラン変更してみるといいよ!

「やっぱりデータ容量が足りない」「思ったより通話をする」などの理由でデータ高速プランが合わないと感じた場合でも、逃げ道は用意されています。

まず『データ高速プラン』については縛り期間がないので、いつ解約しても問題ありません。

しかし、『データ高速+音声通話プラン』の場合は縛り期間が12ヶ月あるので、最低でも1年は利用しないといけないのがネックですよね。

そこでおすすめなのが、『ぴったりプラン』『おしゃべりプラン』へのプラン変更です。

実は、『データ高速+音声通話プラン』から『ぴったりプラン』『おしゃべりプラン』への変更は、違約金がかからないシステムになってるんですよね。

このシステムを利用すれば、違約金なしでデータ容量・通話料金の問題がサクッと解決します。

なので、データ高速プランの利用に迷っている方は、思い切って申し込んでみてもいいでしょう。ほとんどリスクがないので。

UQモバイルはプラン変更が可能?プラン変更時の条件や注意点をわかりやすく紹介

「プラン変更したいんだけど、どこからやればいいんだろう」とお悩みではありませんか? UQモバイルのプラン変更は専用アプリからサクッと行うことができます。 ただし、プラン変更をするにはいくつかポイントを ...

 

データ高速プラン(SIMのみ)は口座振替ができないので注意!

  • 新規契約(新しい電話番号)で申し込む場合
  • データSIMプラン(データ高速・データ無制限プラン)を申し込む場合

上2つのパターンに当てはまる場合、口座振替を支払い方法に選ぶことができません。

よって、データ高速プラン(データSIM専用)を申し込む場合は、支払い方法がクレジットカードに限定されますのでご注意ください。

音声通話プランであれば口座振替でも支払いができますが、他者からのMNPのりかえである必要があります。

 

UQモバイルのデータ高速プランに関するQ&A

男性Aさん
Q データ高速プランはSMSが使えますか?
受付のお姉さん
A はい。UQモバイルは全プランにSMSが対応しています。

 

主婦Bさん
Q データ高速プランは解約すると違約金がかかりますか?
受付のお姉さん
A データSIM専用プランであれば違約金はかかりませんが、音声通話付きプランは12ヶ月以内に解約すると9,500円の違約金がかかります。

 

会社員Aさん
Q もし機種変更したくなった場合、データ高速プランでも問題なくできますか?
受付のお姉さん
A 音声通話付きプランであれば可能ですが、データSIM専用(データ高速プラン)の場合は機種変更することができません。

『データ高速プラン』『データ無制限プラン』といったデータSIM専用プランを利用する場合、あとから機種変更をおこなうことができません。

なので、どうしても機種変更をおこないたい場合は、1度解約して音声通話付きのプランを選ぶ必要があります。

 

大学生Bさん
Q データ高速プランでもキャッシュバックはもらえますか?
受付のお姉さん
A 音声通話プランなら5,000円のキャッシュバックがありますが、データSIMプランにはありません。

キャッシュバックがもらえるのは『データ高速+音声通話プラン』のみで、データSIMプランは対象外となっています。

もしデータSIMプランを申し込まれるのであれば、エントリーパッケージを利用するのがおすすめです。

 

UQモバイルに今すぐ申し込む

 

まとめ:UQモバイルのデータ高速プランは3GBでも問題なし!リスクもゼロ!

データ高速プランの容量不足問題について紹介しました。

最初は「3GBじゃ全然足りないよ…」と思っていた方も、この記事を通して3GBでも十分使っていけるということを理解してもらえたのではないでしょうか。

通信速度もサクサクで縛り期間も短いため、比較的使いやすいプランだと思います。

今なら、『データ高速プラン+音声通話』を申し込むことで『現金5000円がキャッシュバック』されるので、この機会にオトクにUQモバイルに乗り換えてみてはいかがですか♪

たくさんの人がこのキャンペーンを利用して乗り換えてるよ!

キャッシュバックを受け取る!

↑申し込みはたったの15分↑

-UQモバイルのデメリット

Copyright© モバイルアウト , 2019 All Rights Reserved.