LINEモバイルにソフトバンク回線が登場!ドコモ回線とどっちオトク? - モバイルアウト

LINEモバイル

LINEモバイルにソフトバンク回線が登場!ドコモ回線とどっちオトク?

投稿日:

リス さん
LINEモバイルにソフトバンクの回線が登場したねー!

さて、LINEモバイルに新しくソフトバンク回線が登場しましたね!

よって、今までドコモ回線しか選べなかったLINEモバイルは、ドコモ回線およびソフトバンク回線の2つから好きな方を選べるようになったわけです。

パンダ くん
うーん…どっちの回線を選べばいいかわかんないよ〜。

しかし、両方選べるようになったことでどちらの回線を選ぶべきか迷ってしまい、なかなか申し込みまでたどり着けない方も少なからずいるのではないでしょうか。

そんなわけで今回は、今LINEモバイルを利用するならドコモ回線とソフトバンク回線どっちがオトクなのかを調査してみましたので紹介していきます。

 

ドコモ回線とソフトバンク回線はなにが違うの?

パンダ くん
回線が違うと、なにが変わってくるんだ?

そもそも、ドコモ回線とソフトバンク回線の料金プランは全く同じなんです。では一体なんの違いがあるのかというと、

  • サービスエリア
  • 加入できる通話用オプション

がそれぞれ変わってきます。

といっても、ドコモとソフトバンクのサービスエリアの間に大きな差はありません。

あえて言うなら、加入できる通話用オプションが少し違うくらいなのですが、これもオプションを利用しなければドコモ・ソフトバンクのどちらを選ぼうとあまり関係はないんですよね。

オプション比較ドコモ回線ソフトバンク回線
10分電話かけ放題月額880円月額880円
留守番電話月額300円月額無料
留守番電話プラスなし月額300円
割込通話月額200円月額200円
グループ通話なし月額200円
通話明細月額100円月額100円
ナンバーブロックなし月額100円
迷惑電話ストップ月額無料なし
国際電話月額無料月額無料
国際ローミング月額無料なし
パンダ くん
なーんだ、どっちの回線でもいいってことなんだね!
リス さん
いいや、実はそうでもないの!今LINEモバイルに乗り換えるなら絶対にソフトバンク回線にした方がいいよ!

 

ズバリ言うと、今LINEモバイルに乗り換えるならソフトバンク回線一択!

快適な通信速度でスマホが使える

LINEモバイルのソフトバンク回線は、まだ登場したばかりとあって利用者がかなり少ない状態です。

利用者が少ないと、回線の混み合いがググッと減りますので、お昼休みなどのピーク時でも安定した通信速度でスマホを使うことができます。

そのため、利用者が多いドコモ回線よりもマダマダ利用者の少ないソフトバンク回線を使った方が、より優れたパフォーマンスを発揮することができるのです。

また、LINEモバイルは7月末を目安に「格安スマホ最速チャレンジ」宣言と呼ばれる、ソフトバンク回線の通信速度を定期的にアップロードするサービスを開始します。

月に一度でも測定結果が1Mbpsを下回ると、ソフトバンク回線ユーザーのみに1GBのデータ容量をプレゼントしてくれる太っ腹企画!

通信速度に自信がないと、ここまでのサービスは不可能なはずなので、十分に期待していいと思います。

 

ソフトバンク回線ユーザーのみに適用されるオトクなキャンペーンがある

ソフトバンク回線で音声通話SIMの利用をスタートすると、なんと月額料金が6ヶ月間900円引きされるんです!

例えば、人気の高いコミュニケーションフリープラン(3GB)を利用する場合、

月額料金:1690円ー900円=790円

6ヶ月間はたったの790円で、快適にLINEモバイルを使うことができます。

リス さん
ソフトバンク回線を利用するだけで総額5400円も安くなるのよ♪

 

ただし、ソフトバンク回線は『データフリー』が使えないので注意

いいことづくしのソフトバンク回線ですが、1つ注意しなければならないことがあります。

実は、ソフトバンク回線は2018年秋ごろまで、LINEモバイルのシンボルとも言える『データフリー機能』を利用することができません。

パンダ くん
SNSのデータ通信量がカウントされちゃうの!?それは致命的だよ〜!

しかし、その代わりに7月・8月のデータ容量が無料で2倍になるので、データフリー機能がなくても問題なく使っていけます。

SNSのデータ通信量がカウントされないといっても大した消費量ではないので、『データ容量2倍キャンペーン』で十分に穴埋めできています。

リス さん
よほどヘビーに使わない限り、データ容量が0になる心配はないよ!

 

まとめ

今LINEモバイルに乗り換えるなら、通信速度が安定している&月額料金が900円割引されるソフトバンク回線一択です。

ソフトバンク回線には2018年秋ごろまで『データフリー機能』が使えないという弱点がありますが、7月・8月のデータ容量が無料で2倍されますので、対応されるまでの間も快適に使うことができます。

めちゃくちゃ太っ腹なLINEモバイルですが、ユーザーがどんどん集まってくるため、これらのキャンペーンは8月を目処に終わってしまいます。

周りよりもオトクにいいスタートダッシュを切りたいなら、キャンペーンを実施している内に乗り換えるべきです!

 

LINEモバイル 公式サイト

-LINEモバイル

Copyright© モバイルアウト , 2019 AllRights Reserved.