iPhone XS/XS Maxを格安SIMでオトクに使おう!実際の価格や利用するまでの流れを解説! - モバイルアウト

iPhone XS

iPhone XS/XS Maxを格安SIMでオトクに使おう!実際の価格や利用するまでの流れを解説!

投稿日:

iPhone XSiPhone XS Maxのどちらかが欲しい!けど、高すぎて毎月の支払いがコワい」と悩んでいませんか?

au・ドコモ・ソフトバンクで買えば、2年縛りを受ける代わりにそこそこの割引を受けることができます。

しかしそれでも高いものは高く、今まで通りキャリアの料金プランを使うとなれば端末代と合わせれば軽く1万円をオーバーしてしまう可能性も高いです。

正直、スマホ代に毎月1万円近くも払うのはバカバカしいので、ここは格安SIMを利用してできるだけ負担を抑えながら使っていくのがスマートな考え方です。

この記事では「どうしても最新のiPhoneを使いたい!けど、なるべく安く」という方に、

  • 格安SIMだとどのくらい安くなるのか
  • 格安SIMに乗り換えることでできなくなること
  • どうやって格安SIMに乗り換えるのか
  • 2018年おすすめの格安SIMはどれか

をわかりやすく紹介していきます。

 

 

そもそもiPhone XS/XS Maxは格安SIMでも使えるの?

「そもそもiPhone XS/XS Maxは格安SIMでも動作するの?」という話ですが、まず間違いなくiPhone XS/XS Maxは格安SIMで動作します。

まだ発売直前ということで、格安SIMのホームページには動作確認の記載がされていないので確定ではありませんが、これまでのiPhoneは順当に対応されてきているので問題ないでしょう。

格安SIMに乗り換える際は、必ず公式ホームページにて動作チェックがしっかり取れていることを確認しておきましょう。乗り換えたから動作しなかったでは遅いですからね。

また、当サイトでも動作状況を随時追記していきますので、もうしばらくお待ちくださいませ。

 

iPhone XS/XS Maxを格安SIMで使うとどのくらい安くなる?

格安SIMに乗り換えた場合のスマホ代は、

  • 利用する格安SIM
  • 料金プラン
  • 利用するデータ容量

によって変わってくるので、はっきりと「◯◯円安くなるよ!」とは言えません。ただ、だいたい年間で2万円〜7万円くらい節約できるようになると思ってもらえればオッケーです。

上のグラフはドコモとUQ mobileの料金をくらべたもので、プラン内容・データ容量は同じになっています。

同じ使い勝手でも毎月2,000円ほど安くなりますし、もっと安いプランにすればまだまだスマホ代を抑えることが可能です。

パンダ くん
でも大手キャリアって、端末代を割引してくれるから安いイメージがあるんだけどなぁ。

 

ドコモやソフトバンクなどの大手キャリアは、『月々サポート』や『月々割』といった端末割引システムがあり、市販で購入するよりかなり安くiPhone XS/XS Maxを手に入れることができます。

しかし大手キャリアは基本料金がとんでもなく高いので、2年間のトータルで考えると実は大手キャリアの料金って全然安くないんです。

一方、格安SIMでiPhone XS/XS Maxを利用する場合は、アップルオンラインストアで定価で購入する必要があります。

端末代の負担は大きいですが、格安SIMは基本料金がめちゃくちゃ安いので結果的に大手キャリアよりも安くなるんです。

リス さん
キャリアで機種変更した方が安いって思われがちだけど、基本料金が高いから実際そうでもないの。

 

iPhone XS/XS Maxを格安SIMで使う場合の注意点

通信速度が少し遅くなる

正直な話、ほとんどの格安SIMはキャリア(au/ドコモ/ソフトバンク)より通信速度が遅いです。

特にみんながスマホを使うお昼休みなどの時間帯は、通信速度がガクッと落ちてしまうところが多く、悪い時はまともにインターネットに接続できないこともあるようです。

しかし、すべての格安SIMが「通信速度が遅い」というわけでもありません。

UQ mobileやLINEモバイルのように、キャリアと同等もしくはそれ以上の通信速度がでる優良格安SIMもちゃんとありますので、選ぶ格安SIMさえ間違えなければ通信速度の問題は気にしなくて大丈夫です。

 

キャリアが提供するポイントサービスが使えなくなる

当たり前のことですが、キャリアから格安SIMに乗り換えることはキャリアを解約するという意味でもあるので、キャリアが提供するサービスすべてが使えなくなります。

例えば、『dポイント』や『au WALLETポイント』もキャリア独自のサービスなので、格安SIMに乗り換えたタイミングで失効されてしまいます。

キャリアで貯まるポイントは万能性が高くどこでも使えるので、もしポイントが貯まっているのであれば、失効する前に使い切っておきましょう。

 

キャリアメールも使えなくなる

キャリアメール(@ezweb.ne.jp、@docomo.ne.jp、@softbank.ne.jp)も格安SIMに乗り換えると使えなくなってしまいます。

大切なメールがある場合は転送orバックアップを、よく利用するサイトにキャリアメールを登録している場合はフリーメールに変更して再登録しましょう。

キャリアメールの代わりとしては、GmailやYahoo!メールなどのフリーメールを使っていきましょう。フリーメールなら格安SIMでも変わらず使っていくことができますので。

 

利用する格安SIMによってはテザリングが使えなくなる

たくさんある格安SIMの中には、iPhoneのテザリングに対応していない格安SIMもあります。

普段からテザリングをよく使う方は、乗り換え前に必ず公式ホームページでiPhone XS/XS Maxがテザリングに対応しているかをチェックしておきましょう。

「どうしても利用したい格安SIMがあるが、iPhone XS/XS Maxのテザリングに対応してない…」という場合は、僕のようにWiMAXを使うのもアリです。

別途で料金がかかりますが、比較的コストも少なくテザリングより快適にネットが使えるので便利ですよ。

 

自分で手続きをする必要がある

格安SIMへの乗り換えは、基本的にインターネットでの手続きがメインとなるため、自分で以下のような手続きをこなしていかなければなりません。

  • MNP予約番号の取得
  • 回線切替
  • APN設定

聞いたことのないワードばかりで不安に感じたかもしれませんが、手続き自体はどれも中学生が理解できるレベルの難易度なので心配はいりません。

もし行き詰まったとしても、UQ mobile専属オペレーターの方がチャットや電話で丁寧に解説してくれるので、もしもの時でも安心です。

 

iPhone XS/XS Maxを格安SIMで使い始めるまでの流れ

ざっくりとした流れ

  1. iPhone XS/XS Maxを購入する
  2. MNP予約番号を取得する
  3. 格安SIMに申し込む
  4. APN設定・回線切替をする

iPhone XS/XS Maxを格安SIMで使い始めるまでの流れは、上記の4ステップに大きく分かれます。

「実際どんな手続きをやるんだろう…不安だな。」という方のために、今回はUQ mobileへの乗り換え手続きを用いて紹介していきます。

リス さん
今回はUQ mobileを例に進めていくけど、どの格安SIMも大まかな流れは一緒だから参考になると思うよ!

 

iPhone XS/XS Maxを購入しよう

まずはiPhone XS/XS Maxを購入するわけですが、必ずAppleオンラインストアSIMフリーのiPhone XS/XS Maxを購入するようにしましょう。

というのも、キャリア(au/ドコモ/ソフトバンク)で購入したiPhone XS/XS MaxにはSIMロックがかけられており、格安SIMでiPhone XS/ XS Maxを使うことが難しくなってしまいます。

しかし、Appleオンラインストアで販売されているiPhone XS/XS MaxはSIMロックがかけられていない状態(SIMフリー)なので、格安SIMを利用するには相性抜群なんです。

 

MNP予約番号を取得しよう

『MNP予約番号』とは、今現在キャリアで使っている電話番号をそのまま格安SIMでも使えるようにするアイテムのことです。

電話番号を新しく作り変えるなら関係ないですが、今の電話番号をこれからも継続して使っていくには必須になります。

MNP予約番号は、利用中のキャリアのホームページから受け取ることが可能で、UQ mobileへの申し込みの際に入力を求められますので、大切に保管しておきましょう。

 

格安SIMに申し込もう

格安SIM(UQ mobile)に申し込むタイミングとしては、SIMカードが自宅に届くのが申し込み〜だいたい4日程度かかるので、iPhone XS/XS Maxが届く1週間前がベストです。

なお、ほとんどの格安SIMには不通期間がないので、たとえ申し込んだとしてもSIMカードが届くまでの間は今お使いのキャリアでスマホを問題なく使っていけますのでご安心ください。

また、格安SIMの料金は日割り計算に対応しているところが多いので、どのタイミングで申し込んでも利用した日数分しか請求されないと考えてもらって問題ありません(一部の格安SIMは対応していないので注意が必要)。

 

SIMが到着したらAPN設定・回線切替をしよう

UQ mobileのSIMカードが届いたら、さっそくiPhone XS/XS Maxにセットして以下の初期設定をしていきましょう。

  1. 回線切替
  2. APN設定

 

回線切替(MNP転入切替)をしてUQ mobileの回線に切り替える

回線切替に関する手続きは、利用する格安SIMによってやり方に違いがあるのですが、手続き自体はまったく難しくありません。

UQ mobileの回線切替は、ユーザー専用ページに移動して【回線切替】ボタンを押すだけでオッケー。30分ほど待てば自動的にUQ mobile回線に切り替わります。

リス さん
ちなみに、この回線切替が完了したタイミングで今使ってるキャリアが解約されるよ!

 

回線切替が完了すればキャリアの回線は自動的に解約されるので、後々ショップに出向いて解約手続きをする必要もありません(MNP乗り換え限定)。

 

APN設定をして、インターネットを使えるようにしよう

APN設定とは、スマホでインターネットを利用するために必要なデータを入力する作業のことです。

iPhone XS/XS Maxの場合は、UQ mobile公式ホームページにあるプロファイルをダウンロードするだけなので超カンタンです。

回線切替が完了するまで30分ほどかかるので、その間にサクッと済ませておきましょう。

iPhoneのプロファイルをダウンロード

 

リス さん
これですべての手続きが完了したよ!
パンダ くん
意外とカンタンだったね!これならボクにも出来そう!

 

iPhone XS/XS Maxにおすすめの格安SIMUQ mobile

UQ mobileのいいところ

  1. 通信速度が格安SIMの中で1番速い
  2. データ容量を節約する機能がある
  3. オトクな通話プランがある
  4. LINEの登録に必要なSMSが無料
  5. 全国各地で無料公衆Wi-Fiが使える
  6. 口座振替にも対応している
  7. 不通期間がない
  8. 手厚いサポートがある
  9. オトクなキャンペーンが豊富

UQ mobile通信速度がダントツに速い格安SIM。iPhoneXS/XS Maxの性能を最大限に引き出すにはピッタリです。

UQ mobileは料金プランがシンプル&ごちゃごちゃした機能やオプションも一切ないので、大手キャリアから1番違和感なく乗り換えることができます。

かくいう僕もUQ mobileを使い始めて2年以上になりますが、今のところ困ったことはなく快適に使えているので、自信を持っておすすめできます。

くわしいUQ mobileへの乗り換え方法については、UQ mobileに乗り換える5つのステップという記事で紹介していますので、興味のある方はぜひ参考にしてみてくださいね!

さらに、今なら当サイトからの申し込みで最大13000円のキャッシュバックを受け取ることができます。期間限定のキャンペーンですのでお早めに!

 

UQモバイル 公式サイト

 

まとめ:iPhone XS/XS Maxは格安SIMで使った方が断然オトク!

格安SIMの注意点

  • 通信速度が少し遅くなる
  • ポイントサービスが使えなくなる
  • キャリアメールが使えなくなる
  • テザリングができない格安SIMがある
  • 自分で手続きをする必要がある

iPhone XS/XS Maxを格安SIMで利用するには、上記の注意点を抑えておかなければなりません。

ぱっと見、注意点が多いようにも見えますが、裏を返せばこれらの注意点に気をつけておくだけで毎月のスマホ代が2000円以上安くなるのでかなりおいしい条件だと思います。

リス さん
どれも事前に知っておけば格安SIMに乗り換えてから困るようなことはないよ!
パンダ くん
どれも大した問題じゃなさそうだね!

 

最後に、「格安SIMの良さはわかったけど、自分で乗り換えできるのかな…」と不安な方。

スマホに関する知識はまったく必要ないですし、中学生の弟でもサクサク進められるレベルなのでこのチャンスにぜひ格安SIMデビューしてみましょう。

このままズルズルと大手キャリアを使い続けていては損する一方ですよ!

 

 

 

 

 

-iPhone XS

Copyright© モバイルアウト , 2019 AllRights Reserved.