【買うべきではない?】iPhone8/iPhone8 Plusのデメリット・注意点を紹介! - モバイルアウト

iPhone 8

【買うべきではない?】iPhone8/iPhone8 Plusのデメリット・注意点を紹介!

更新日:

パンダ くん
iPhone8/8 Plusが安くなってるけど、今さら買うのはおかしいかな。
リス さん
賢い判断だと思うよ!でもiPhone8/8 Plusにはデメリットもあるから気をつけようね!

 

iPhone XR/XSの発売によって、iPhone8/8 Plusが値下げされましたね!

「このチャンスに高性能なiPhone8/8 Plusを安くゲットしたい!」と考える方も、少なからずいるのではないでしょうか。

ただ1年以上前に発売されたiPhone8/8 Plusを買うとなると、これからリリースされるであろう最新のアプリ・ゲームに対応していけるのか不安ですよね。

結論からいうと、このタイミングでiPhone8/8 Plusを買っても全く問題ありません。むしろ今買うべきだと思っています。

とはいえ、iPhone8/8 Plusにもデメリットはあるので、「こんなはずじゃなかった…」とならないためにも、デメリットを把握してから購入するのがベストです。

そこで今回は、iPhone8/8 Plusのデメリットを紹介すると共に、今iPhone8/8 Plusを買っても問題ない理由をくわしく解説していきます。

 

 

iPhone8のデメリットとは

ガラス割れのリスクが高い

iPhone8/iPhone8 Plusからは本体両面のデザインに強化ガラスが使われているので、落としたときにガラス割れするリスクが高いです。

耐久性が優れている強化ガラスで出来ているので少々は大丈夫ですが、割れるときは割れますので、よくスマホを落としてしまう方は注意が必要です。

とはいえ、手帳型ケースなどで保護すればガラス割れのリスクは大幅に軽減されますし、僕の周りでもiPhone8/8 Plusをバキバキにしている人はいないので、大切に使えば問題ないと思います。

パンダ くん
でもせっかくのガラスデザインだし、ケースなしで使いたいな…
リス さん
それならAppleCare+に加入してみたらどう?加入金はかかるけど修理代はグッと安くなるよ!

 

パンダくんのように、「せっかくのガラスデザインをケースで隠すのはもったいない!」と感じる方もいるはず。

そんな方はAppleCare+に加入しておくと、仮にiPhone8/8 Plusを割ってしまったとしても2回までは修理費用が安くなります。

加入金こそ必要になりますが、ガラスが割れるたびに修理に出していては修理代がバカになりませんので、保険として入っておくのもアリです。

 

AppleCare+なしの場合

修理費 iPhone8 iPhone8 Plus
画面の割れ 17,800円 19,800円
その他の損傷 38,800円 43,800円

AppleCare+に加入している場合

修理費 iPhone8 iPhone8 Plus
加入金 14,800円 16,800円
画面の割れ 3,400円
その他の損傷 11,800円

※最大2回まで保証してくれます

リス さん
よくiPhoneを落とす人は、AppleCare+に加入しておいた方が結果的に修理代が安く済むよ♪
パンダ くん
ボクは画面を割ったことが何回かあるからな。絶対加入しておくよ!

1回だけの修理なら差額はそれほど発生しませんが、2回目以降になると正直笑えません。

くりかえしになりますが、ケースなしでiPhoneを落としてバキバキにしてしまった経験のある方は、AppleCare+への加入をおすすめします。

 

ストレージ容量が64GB/256GBの2択しかない

iPhone8/iPhone8 Plusのストレージ容量は64GB/256GBの2種類のみとなっており、今まで選ぶことができていた32GB/128GBモデルがなくなってしまいました。

容量をあまり使わない方向けの64GB、容量をガッツリ使うという方向けの256GBというシンプルな構成となっているため、中には選びづらいと感じる方もいるのではないでしょうか。

ただ、iPhoneは後から容量を増設することはできませんので、少ない容量を選んで後悔するよりは大きい容量を選んでゆったり使えた方が断然いいと個人的に思います。

「大は小を兼ねる」と言われるように、容量はあって困るものではありません。容量選びに悩まれた方は256GBを選んでおけば間違いはないでしょう。

リス さん
iPhone8の写真とかってキレイな分、データサイズも大きいから容量は少し多いぐらいがちょうどいいよ!
パンダ くん
なんだかんだ写真や音楽をダウンロードするしなぁ。256GBにしとこ!

 

ワイヤレス充電のパッドは別売り

「iphone 7 vs iphone 8」の画像検索結果

iPhone8/iPhone8 Plusからワイヤレス充電が対応され、充電パッドにiPhone本体を載せるだけで充電ができるようになりました。

しかし、iPhone8/iPhone8 Plusに充電パッドは付属されておらず、別途で購入する必要があるので注意しましょう。

充電パッドを購入しなければせっかくのワイヤレス充電が利用できないわけですから、費用がかさんでしまうのはちょっとイタイです。

リス さん
ただ、充電パッドは無理に買う必要はないわよ。今まで通りLightningケーブルで充電できるからね!
パンダ くん
充電パッドは別売りなのか。でもせっかくだから使ってみたいんだよなー!

 

iPhone8/iPhone8 Plusにおすすめな充電パッド

「せっかくだしワイヤレス充電を使ってみたい!」という方は、アマゾンでリーズナブルな充電パッドを買うのがおすすめです。

Apple純正のワイヤレスパッドもありますが、6,000円前後するのであまりおすすめしません。

 

 

iPhone7からの機種変更はおすすめしない

リス さん
iPhone7からの機種変更は、大きな変化を感じられないからあまりおすすめはしないよ。

 

CPUがグレードアップされているので、iPhone7の処理能力とくらべるとサクサク動くようにはなってますが、正直なところ「すげえ進化した!」とは感じないレベルです。

もちろんiPhone7にはない機能も搭載されていますが、個人的にはおまけ程度に感じました。

iPhone8/iPhone8 Plusは値下げされているものの、そこまでスペック差のないiPhone7から移行するのはどうなのかなと。

ただ、AndroidやiPhone6S以前のモデルから機種変更するのであれば、あらゆる点で違いを体感することができるので、「機種変更して後悔した…」と感じる事はないはずです。

パンダ くん
ボクはiPhone6Sを使ってるから、『iPhoneの進化』を実感できるね!

 

iPhone8/8 Plusはデメリットこそあるがコスパに優れている

iOS12が利用できる

パンダ くん
iPhone8/8 Plusで使えないアプリとかって出てくるの?だとしたら困るなぁ。
リス さん
iPhone8は処理性能も高いし、最新のiOS12にも対応してるからその心配はいらないよ!

 

iPhone XR/XSと同じバージョンの『iOS12』を利用することができます。

現段階では最新バージョンに対応していますし、これからのバージョンアップにも対応してくるので、利用できるアプリ・ゲームはiPhone XR/XSと変わりません。

 

iPhone8 Plusには『ポートレートモード』が搭載されている

iPhone8 Plusのカメラには、最近よく耳にする『ポートレートモード』が搭載されています。

被写体の背景をボカすことで、プロのカメラマンが撮ったかのような写真をカンタンに撮ることができるので、毎日カメラを使うのが楽しくなります。

もちろん、iPhone XSにくらべると写真のキメやトーンは劣ってしまいますが、iPhone8 Plusのカメラで撮った写真も十分にキレイですよ。

 

iPhone XR/XSの発売で値下げされている

新しいiPhoneが発売されたことにより、型落ちしたiPhone8/8 Plusを手頃な価格でゲットできるようになりました。

iPhone8の価格表

iPhone864GB256GB
au45,720円54,840円
ドコモ19,440円38,232円
ソフトバンク26,880円45,120円
アップルストア73,224円85,104円

iPhone8 Plusの価格表

iPhone8 Plus64GB256GB
au51,600円60,840円
ドコモ31,752円49,896円
ソフトバンク38,640円57,120円
アップルストア85,104円103,464円

au/ドコモ/ソフトバンクは値下げされたことに加え、端末割引サービスが適用されるので、実質負担額はかなり安いです。

大手キャリアは基本料金の高さがネックではありますが、それを踏まえてもいい買い物だと思います。

パンダ くん
アップルストアはそうでもないけど、キャリアのiPhone8/8 Plusはめっちゃ安いね!

 

なお、アップルストアは値下げされているものの、大手キャリアのように端末割引サービスがないので価格が少し高めです。

しかし、アップルストアのiPhone8/8 Plusは格安SIMとの相性がバツグンで、格安SIMと一緒に使えばキャリアより安く使うことが可能になります。

また、3年以上の長いスパンでiPhone8/8 Plusを使っていきたいという方は、機種代を完済したあとのスマホ代が月とスッポンなので特に格安SIMがおすすめです。

リス さん
アップルストアのiPhone8/8 Plusは、格安SIMで利用したい人にピッタリよ!

 

もし要らなくなってもiPhone8/8 Plusなら高く売れる

リス さん
もし新しいスマホが欲しくなっても、iPhone8/8 Plusは高く売れるから、実質的な出費はちょっとで済むよ!

 

もしiPhone8/8 Plusを買ったあとに新しいスマホが欲しくなっても、アップル製品はブランド力があって人気がすこぶる高いので、そこそこの価格でiPhone8/8 Plusを買い取ってもらえます。

メルカリやヤフオクなどのフリマアプリでiPhone8/8 Plusを高値で売り、もらったお金でそのとき欲しくなったスマホを買えば、iPhone8/8 Plusを買う際のリスクはほとんどありません。

パンダ くん
ほんとだ!ヤフオクで64GBのiPhone8が6万円前後で取引されてる!

 

格安SIMでiPhone8/8 Plusを利用するならUQモバイルがおすすめ

  1. スマホ代が安い
  2. 格安SIMの中で1番通信速度が速い
  3. かけ放題や通話定額がある
  4. オトクなキャンペーンが盛りだくさん
  5. ブランド力が高くサポートも充実
  6. 当サイトから申し込むと最大10,000円の現金キャッシュバックがもらえる

UQモバイルにはざっと紹介するだけでもこんなにメリットがあり、iPhone8/8 Plusを格安SIMで利用するにはもってこいです。

とくに1番最後の『最大10,000円の現金キャッシュバック』がポイントで、キャッシュバックをもらえればiPhone8/8 Plusの実質負担額をさらに抑えることができます。

キャッシュバックをもらう条件もシンプルで、『ぴったりプラン』『おしゃべりプラン』を利用すればいいだけなので、誰でも利用可能です。

ただキャッシュバックは期間限定で、ユーザーが一定数集まるとキャッシュバックが終了or縮小される可能性が高いので、もしUQモバイルに興味があるなら早めに申し込んだ方がオトクですよ!

UQモバイルに今すぐ申し込む

\申し込みはたったの15分/

 

 

まとめ:iPhone8/8 Plusのデメリットは大した問題ではない!買うなら今がチャンス!

iPhone8のデメリット

  • ガラス割れのリスクが高い
  • ストレージが64GBか256GBの2択のみ
  • ワイヤレス充電のパッドは別売り
  • iPhone7とあまり変わらない

iPhone8/8 Plusにはこれらのデメリットがありますが、事前に知っていれば大した問題ではありません。むしろメリットの方がデカイです。

型落ちしたといえど、iPhone XR/XSとバージョンは変わらないので、最新のアプリやゲームも快適に使うことができます。

ただ『Face ID』『ダブルレンズ』などの最新機能は搭載されていません。

それでもコスパを考えれば、最新のiPhoneを買うより安くて問題なく使えるiPhone8/8 Plusを買う方がかしこい選択だと思います。

そのまま今のキャリアで機種変更するもヨシ、なるべくスマホ代を節約したいならUQモバイルで安く使っていくもヨシです。

今現在、iPhone8/8 Plusは値落ちしたことで人気が高くなっており、どこも在庫ギリギリな状態になってます。iPhone8/8 Plusを手に入れたいなら早めに申し込んだ方がオトクですよ!

 

-iPhone 8

Copyright© モバイルアウト , 2019 AllRights Reserved.