【レビュー】コスパ抜群!HUAWEI P10 liteを実際に使ってみた!性能・使い勝手を徹底紹介 - モバイルアウト

HUAWEI P10 lite

【レビュー】コスパ抜群!HUAWEI P10 liteを実際に使ってみた!性能・使い勝手を徹底紹介

更新日:

パンダ くん
コスパがいいスマホを探してるんだけど、何かおすすめある?
リス さん
それならHUAWEI P10 liteがおすすめよ。安いのに超高性能なの!

HUAWEI P10 liteは販売価格が約3万円とリーズナブルでありながら、パワフルな性能を発揮するコスパ最強スマホで、価格.comでも1位を獲得するほど人気がある商品です。

「あまりお金をかけずに高性能なスマホが欲しい」という方はHUAWEI P10 liteを選んでおけばまず間違いはありません。

今回はそんなHUAWEI P10 liteの魅力を、デザインとスペックの面から紹介していきます。購入を検討している方はぜひ、参考にしてみてくださいね!

 

HUAWEI P10 liteを開封&レビュー

いざ開封の儀!ということで箱を開けると、説明書・本体・アクセサリーが目に飛び込んできます。

同梱物

  • スマホ
  • スマホカバー
  • ACアダプター
  • USBケーブル
  • イヤホン
  • 説明書
  • SIMピン
パンダ くん
付属のスマホカバーのさわり心地は、ザラザラした感じで滑りにくくなってるね!
リス さん
しかもクリアケースだから本体の色がよく映えるね!

 

HUAWEI P10 lite本体のデザイン

ベゼルレスの5.2インチという大画面で迫力のある映像を楽しむことができます。

背面には、高速認証でおなじみの指紋認証センサーが搭載され、簡単に画面ロックの解除が可能です。

また、背面カメラは出っ張りのないフラットな仕上がりとなっているので、デザインの美しさもキープしています。

パンダ くん
指紋認証があるから超ラクチン♪

右側面には電源ボタン、音量調節のボタンが設置されています。

左側面にはSIMトレイを引き出すための穴があります。

本体下部には、左から順にマイク、Micro-B端子、スピーカーが設置されています。

本体上部にはイヤホンジャック(3.5mm)が設置されています。

 

HUAWEI P10 liteのサイズは?

iPhone7とZenFone4を並べてサイズを比較してみたところ、HUAWEI P10 liteはちょうど中間くらいのサイズでした。

大き過ぎるというわけではないのですが、4インチスマホからの機種変更になると最初は違和感を感じてしまうかもしれません。

また、ベゼルレス&側面が丸みを帯びているという特徴もあって、想像していたよりもホールド感がよく持ちやすい感じです。

自分の手は比較的小さい方ですが、手を持ち替えることなく画面のほとんどのゾーンまで指が届いたので、使っていてもストレスを感じることはありませんでした。

パンダ くん
あと、持ってみると意外に軽いんだね!
リス さん
そうなの!手の小さな女性でも気軽に持ち運びできるのよ♪

 

HUAWEI P10 liteのスペック

機種HUAWEI P10 lite
カラーサファイアブルー
プラチナゴールド
パールホワイト
ミッドナイトブラック
サイズ高さ:146.5
幅:72
暑さ:7.2mm
重さ146g
ディスプレイ5.2インチ
CPUHUAWEI Kirin658 オクタコア
メモリROM:32GB
RAM:3GB
カメラメインカメラ:1200万画素
インカメラ:800万画素
バッテリー3,000mAh
その他テザリング
指紋認証
販売価格33804円

高性能CPUを搭載

HUAWEI P10 liteは、Kirin658 オクタコアと呼ばれる高性能CPUを搭載しているので、処理能力もハイエンドクラス並みです。

今回は3Dゲームの代表格でもある「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」と大人気ARゲーム「ポケモンGO」を実際にプレイしてみて、動作にもたつきがないかを検証してみました。

最も処理能力が必要とされる「3D標準」でプレイしましたが、画面が止まることもなく快適に動作してくれました。

ポケモンGOも動作には全く問題がなく、ARモードでもサクサク遊ぶことができました。

ただ、バッテリー性能が良いHUAWEI P10 liteでも、ぶっ続けでプレイしていると電池がなくなってしまうので長時間の冒険は注意が必要です。

リス さん
あ!? 野生のヤンチャムが現れた!
パンダ くん
チャームーヤンチャー!!ってヤンチャムじゃないから!

HUAWEI P10 liteのベンチマークスコア測定

ベンチマークスコアとはスマホの性能を数値化したもので、数値が高いほど高性能なスマホということ表します。

測定結果は58016ということで、ハイスペックスマホの部類に位置づけられます。

ベンチマークスコア目安

  • スコア30000以下:性能はそこそこで十分使えるレベル
  • スコア50000付近:普段使いなら余裕で動作するレベル
  • スコア50000以上:3Dゲームなど何でもできるレベル

 

指紋認証を搭載

この価格帯では珍しい指紋認証を搭載しており、パスコードの入力なしで簡単に画面のロックを解除可能です。

HUAWEIの指紋センサーは約0.3秒でロック解除ができるほど性能が高く、指が触れた瞬間に画面が点灯する驚異のスピードとなっています。

パンダ くん
本当に一瞬だね!iPhoneとくらべても速い気がするぞこれ。

 

大容量バッテリーを搭載

3,000mAhの大容量バッテリーを搭載しており、長時間のアプリやゲームも充電を気にせずストレスフリーで楽しむことができます。

また、10分の充電で2時間の動画再生が可能な高速充電にも対応しているので、「充電するの忘れちゃった…」というピンチでも安心です。

 

HUAWEI P10 liteのカメラ性能

 

HUAWEI P10 liteに搭載されている約1200万画素のカメラを使えば、旅先での気に入った風景や被写体を綺麗な写真のまま思い出として残すことができます。

また、夜景撮影などの薄暗いシーンでも通常のスマホカメラより20%多く光を取り込むので、鮮明でクッキリとした写真に仕上げることが可能です。

 

HUAWEI P10 liteの口コミ・評判

 

HUAWEI P10 liteを買うならUQ mobileがおすすめ

HUAWEI P10 liteの購入を検討されている方はUQ mobileの端末割引キャンペーンを利用すれば、3万円前後かかってしまうHUAWEI P10 liteが実質108円でゲットすることができます。

UQ mobileのぴったりプランもしくはおしゃべりプランをセット契約するだけで3万円引きされるわけですから、このキャンペーンを利用しない手はないです!

また、UQ mobileは格安SIMの中でも機能性が高く通信速度がNO.1という強みもあるため、高性能なHUAWEI P10 liteとの相性もバッチリなのです。

このチャンスにぜひ、UQ mobileでオトクにHUAWEI P10 liteをゲットしてみてはいかがでしょうか♪

-HUAWEI P10 lite

Copyright© モバイルアウト , 2019 AllRights Reserved.